Yakisakeonigiri

虫かごの蓋

     

                  




以下殺虫剤

チェックリスト

このオブジェクトのアイテム番号はSCP-XXXX-JPである

このオブジェクトのオブジェクトクラスはEuclidである

このオブジェクトは財団のあらゆるサーバーとは分離された独自のサーバー内に隔離されている

このオブジェクトは上記サーバー内のページに存在する[虫かごの蓋]から[底面]に至るまでの領域内にしか存在しない

このオブジェクトの持つ異常性は「文字を画面内に自由に出現させること」と「その文字の改変」、また「文字の食事により画面内から文字を消失させること」のみである

このオブジェクトが利用できる言語は日本語のみである

このオブジェクトはこのページ内から脱出することはない

このオブジェクトは[殺虫剤]で示された範囲に干渉することはできない

このオブジェクトは現在非活性状態にある

このオブジェクトは以上のチェックリストに従う不可変な存在である


発見経緯: SCP-XXXX-JPはサイト██で利用されていたサーバーで起きた不具合の調査を行っていた職員によって発見されました。以下は当該職員に対し行ったインタビューの記録です。






補遺:実験XXXX-11において、インシデントXXXXが発生しました。これにより現在SCP-XXXX-JPに対する実験は暫定的に禁止とされています。報告書の検閲が改めて行われているため、報告書の内容はほとんどが閲覧不可となっています。ただし、SCP-XXXX-JPの異常性によりチェックリストの削除は不可であるため、同報告書にセキュリティクリアランスに基づく閲覧制限を設けることが検討されています。

補遺2: チェックリストが一部改訂されました。これによりオブジェクトクラスの引き下げが検討されています。

以上殺虫剤




底面