D-421004収容房

きほん

[[>]]
[[module Rate]]
[[/>]]
**アイテム番号:** SCP-XXX-JP

**オブジェクトクラス:** Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

**特別収容プロトコル:** [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

**説明:** [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

**補遺:** [SCPオブジェクトに関する補足情報]

インタビュー記録
> **対象:** [人間、団体、SCPオブジェクトなど]
>  
> **インタビュアー:** [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]
>  
> **付記:** [インタビューに関して注意しておく点があれば]
>  
> **<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>**
>  
> **インタビュアー:** [会話]
>  
> **誰かさん:** [会話]
>  
> [以下、インタビュー終了まで会話を記録する]
>  
> **<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>**
>  
> **終了報告書:** [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録
__**実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD**__
> **対象:** 
> 
> **実施方法:** 
> 
> **結果:** 
> 
> **分析:**

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: 毎年の母の日を含めた前後1週間は国立██劇場での公演を全て制限し、『機材の定期メンテナンス』を含んだ適当なカバーストーリーを流布しなければなりません。全国の児童における健康診断のデータ及びDNAのデータを監視し、SCP-XXX-JP-b-1〜3を持つと見られる家庭は、母親が死亡している場合父親へインタビューを行った後にSCP-XXX-JP-b-1〜3をサイト-81██に移送して父親にBクラス記憶処理を施し解放、母親が生存している場合は同様にインタビューを行い付近のサイトに収容、経過を観察してください。

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]