Usurahiの棺桶

SCP下書き にじの卵

評価: 0+x
SCP-XXX-JP-stone.jpg

XXX-JP-神格化イベント発生前のSCP-XXX-JP。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-6157の地下800mに設置された専用保管庫内に収容されます。サイト-6157周辺地域にはカバーストーリー“地下水脈”を適用し、地下300m以下の標高への建築物の建造を防止します。北極または南極におけるオーロラの発生が観測された場合、実験に用いられるDクラス職員を除く全人員の保管庫内への立ち入りは禁止されます。
XXX-JP-神格化イベント発生の後、SCP-XXX-JPは無力化されたと見なされています。現在収容活動は行われていません。

説明: SCP-XXX-JPはビスマス骸晶と極めて類似した外見を持つ物体です。強固な破壊耐性のためSCP-XXX-JPからサンプルを採取する試みは成功しておらず、詳細な科学的組成は明らかになっていません。しかしながら、非破壊的な検査によっておそらく何らかの金属の結晶であろうことが示唆されています。通常SCP-XXX-JPは非活性状態にあり、如何なる能動的な異常性も示しません。

SCP-XXX-JPは北極または南極でオーロラが発生した際、不明な確率1で活性化します。活性時、SCP-XXX-JPに付属する突起様の部位は正または負に帯電し、その正負はおよそ0.██秒ごとに入れ替わります。この際微弱な電磁波2が発生しますが、機器や生命の活動に影響を与えうる程のものではありません。SCP-XXX-JPは極地におけるオーロラの消滅と共に非活性化します。

SCP-XXX-JP-ring.jpg

19██年/██/██に発生した光輪。実際には深夜であるにも関わらず光輪の発光によって明るく見える。

活性時のSCP-XXX-JPは自身の上空500mの領域に虹や日暈と類似した明るい光の輪を発生させ、この輪はSCP-XXX-JPが再度非活性化するまで拡大を続けます。光の輪は自らの下に存在する目視可能な大きさの全ての動物に向かって、肉眼でのみ確認できる非実体の“糸”を伸ばし始めます。この“糸”は物質をすり抜けるように振る舞いますが、電線のような高圧の電流が流れるものに触れた場合は切断され、消滅します。既に何らかの動物と接触している“糸”が切断された場合、その動物は直ちに白色の光を放ちながら消失します。

SCP-XXX-JPが地下500mよりも低い位置に存在する場合、光輪は地中に発生することが確認されています。この場合でも光輪の下に存在する動物はSCP-XXX-JPの影響を受けますが、地上での発生に比べ対処が遙かに容易であることから、SCP-XXX-JPは地下で収容されていました。

補遺: SCP-XXX-JPはオーストラリア連邦ノーザンテリトリーを拠点とする新興宗教団体“Daughter of Rainbow"(DoR)の寺院に所有されていましたが、19██年に発生した光輪発生イベントの際に財団が確保・収容を行いました。この事件以前にSCP-XXX-JPによる光輪が発生したという記録は残っていません。また、DoRの信徒たちはSCP-XXX-JPについて教団の教祖3が創立の際に持ち寄ったものであると証言しており、その起源に関する知識を有していませんでした。

事件記録XXX-JP: 19██/██/██、現在財団で“XXX-JP神格化”と呼称されるイベントが発生しました。このイベントの結果、SCP-XXX-JPは実質的に無力化されたと見なされています。 

 

SCP-JP世界地図-試作品-

現時点でSCP-001-JPからSCP-600-JPまでの調査が終了。

本家のPartial Worldwide SCP Mapに倣って作成しました。SCP-JPナンバーの所在地(収容済みの場合は発見地)を示しています。

緑:Safe
黄色:Euclid
赤:Keter
青:Thaumiel
茶:Neutralized
灰:unclassed

この地図に載っているオブジェクト:

・所在地/発見地が都道府県レベルで、もしくはより詳細なレベルで示されているもの

・日本国外にあることが明記されているもの

この地図に載っていないオブジェクト:

・所在地が明らかでないもの

・日本国内であるということ以上に詳細な所在地/発見地が記されていないもの(██県██市などという表現を含む)

・宇宙空間、異空間などの地球上ではない場所に存在するオブジェクト

注意点:

・記されている所在地が曖昧な場合、ある程度近いと思われる場所にマーカーを設置しています。そのため、マーカーはオブジェクトの正確な所在地を示しているわけではありません。

・財団による情報改竄のため、あるべき位置の航空写真にオブジェクトが見当たらない場合があります。

・永遠に未完成です。