tutuji

以下から下書きです。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXXX-JPは██県██市の██山で12月下旬から2月上旬中に出現する実体です。SCP-XXXX-JPの回収には特殊な手順を踏む必要があり、手順を無視した接触を行うと「山鳴り」と呼称される現象が生じます。
手順は██山周辺の集落で口伝されていたもので、財団が認知した時点で手順の詳細を知る人物は死去していました。民間伝承を記した書物などの媒体から得られる情報のみでは正確な手順を踏むことが出来ず、██回の失敗を余儀なくされています。

「山鳴り」という現象は██周辺であれば確実に聴き取る事が可能で、約100dB程の大きさで鳴り響き、聴いた人間の多くは苦痛を覚えます。

補遺:

 

 

以下、溜め込み場


画像URL:https://pixabay.com/ja/%E3%83%8B%E3%82%B2%E3%83%A9-%E5%86%86%E5%BD%A2%E3%81%AE%E8%8E%A2-%E5%9C%92%E8%8A%B8%E6%A4%8D%E7%89%A9-hahnenfu%C3%9Fgew%C3%A4chs-1750797/