遠野司書の記憶の片隅

高瀬川の左腕、身元判明 富山の会社員男性

 京都府警は23日、京都市下京区の高瀬川で7日未明に見つかった左腕は、富山県富山市の会社員、小杉友晴さん(31)のものだったと発表した。
 府警によると、小杉さんは6日から会社の同僚数名と共に京都市内を訪れていたが、6日深夜に四条河原町付近で同僚と別れて以来、行方がわからなくなっていた。身元はDNA鑑定によって判明した。発見現場周辺からは小杉さんのものと思われる眼鏡の一部や衣類の断片も見つかっているが、小杉さん本人の行方については生死も含め依然不明。府警は、6日深夜から7日未明までの間に小杉さんがなんらかの事件に巻き込まれたと見て、広く情報提供を呼びかけている。

(信濃中央新聞、████年3月24日朝刊)











(下書きここまで)


(以下オマケ)




















The Edge of Lib. Tono's Memory



horizon.jpg



一番最後でもいいからさ 世界の涯てまで連れてって1



























☞著者ページ
☞旧サンドボックス





記憶の片隅の片隅




書きかけの下書き、没にした案etc.