Tetora 011

一言くれればご自由にお使いください。

アイテム番号: SCP-XXX-JP(想いは遥蟹)
オブジェクトクラス: Safe

蟹の置物のようなオブジェクト、右のはさみに手紙を挟むと左のはさみから手紙が出現する。読み終わりから10秒後に消失する。手紙の内容は何かしらの要因で読めなくなった或いは消失してしまった手紙。手紙と記載しているが書類等も含まれており機密情報漏洩の危険とかあるんじゃないかな~

アイテム番号: SCP-XXX-JP()
オブジェクトクラス: Euclid→Neutralized

じゃんけんで誰もがやってたと信じたい一人恋人繋ぎ見たいな感じで手をくるっとさせて穴から相手を覗いてなんか相手の手を読んじゃったみないな奴で10秒先が見える人型SCP(子供)
その力で自身にとって不幸なことを回避したり都合よく物事を変えたりするが財団に収容され色々な事を学んでいくうちに自身の力で未来を変えることは非常に危険であると思い込んでしまい、自身の死を見た際にその死を受け入れてしまう

アイテム番号: SCP-XXX-JP
オブジェクトクラス:

SCPが財団や要注意団体に収容、破壊されなかった場合に何が起きるかを記すことが出来る存在

アイテム番号: SCP-XXX-JP(ダメ人間)
オブジェクトクラス:
肉体的にも精神的にも知識的にも非常に優れた存在だが、数日間彼と行動をとった又は見た人物は知識の忘却や自傷行為、精神に異常を起こす。映像や音声からも異常性が発生する。

アイテム番号: SCP-XXX-JP(双子)
オブジェクトクラス:
右半分がA、左半分がBの人物(以下SCP-XXX-JP-1)と右半分がB、左半分がAの人物(以下SCP-XXX-JP-2)
SCP-XXX-JP-1はAの部分が、SCP-XXX-JP-2はBの部分が肉体として機能している
要するに半分半分の人物。