六連 昴の砂箱

後で投票置くところ
アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの出現は3台の人工衛星によって常に監視されます。SCP-XXX-JPと思われるオブジェクトを発見した際は機動部隊””に回収させDクラス職員を用いて異常性を確認した後、研究用の███個を覗いて焼却処分してください。研究用のSCP-XXX-JPは

説明: SCP-XXX-JPは人間用の帽子です。外見は個体【表現おかしいかも】によって大きく異なります。SCP-XXX-JPは約一か月~半年おきに日本国全域にある高さ1m前後の一般的に「ポール」と称されるものにランダムに出現します。SCP-XXX-JPの起源を探る試みは現在成功していません。
SCP-XXX-JPを視認した人間(以下対象)は例外なくそれを「自身のものである」と思い込みます。思い込みは対象の年齢・性別・経験・嗜好に関係なく発生し、多くの場合はSCP-XXX-JPを着用することに繋がります。この思い込みは人間以外には起こりません。
SCP-XXX-JPを正しく着用した人間は[異常性未定。帽子にふさわしい年齢まで老化または年齢退行?]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]