SCP-[未設定]-JP

アイテム番号: SCP-[未設定]-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-[未設定]-JPはサイト-8154特別物品収容室内の金庫い-5に保管されています。実験の為にSCP-[未設定]-JPを使用する際は、レベル3以上の職員の許可を得てください。

説明: SCP-[未設定]-JPは異常性のあるバーコードリーダーです。外見は通常のUSB接続型バーコードリーダーと変わりありません。形状はバッテリーなどが入っていると思われる箇所があり、電源に接続せずとも█時間使用できます。

SCP-[未設定]-JPの異常性は購入済みの商品を読み取った時に発現します。読み取られた商品はSCP-[未設定]-JP-1に変化します。SCP-[未設定]-JP-1は読み取った商品の購入時の価格で誰かに買われようとします。SCP-[未設定]-JP-1は購入時の価格で買われるために自身を変化させ、買われるまで異常性を持っています。
変化後のSCP-[未設定]-JP-1は様々で、大きさも重さも一様ではありません。
詳細は実験記録[未設定]-JP-1を参照してください。
変化規則
購入した本人でしか変化しない
購入してない物は変化しない
購入者が死亡している場合、親族が使用できる(どのようにしてデータを入手しているか不明)
記憶処理で購入した記憶を消去すると変化しない
購入した本人でなくても「購入した記憶」があり、その記憶が不自然でなければ変化する
50%以上の損傷があると変化しない。50%未満は損傷度に合わせて価格が下がる
主に金などの貴金属に変化する。その商品をほしい人がいた場合、見た目に変化がないがSCP-[未設定]-JP-1に変化している
SCP-[未設定]-JPをパソコンなどのインターネットへの接続が可能かつUSBの挿入口が存在する端末に接続するとドルや元などとの他通貨で購入した商品をSCP-[未設定]-JP-1に変化させることができるようになる

実験記録[未設定]-JP-1〜4 - 日付20██/██/██

対象: 税込360円の単3電池10本

実施方法: 購入した林博士がSCP-[未設定]-JPを使用

結果: 見た目に変化がないがSCP-[未設定]-JP-1に変化。その後██博士が360円で購入

分析: ██博士は電池がないのに気づきちょうどそこに電池があったから買ったと言っています。██博士は値段を聞き、即決で買いました。これは偶然なのかSCP-[未設定]-JPの効果なのか調べる必要があります-林博士

対象: 税込360円のハサミ

実施方法: 購入した林博士がSCP-[未設定]-JPを使用

結果: 見た目に変化がないがSCP-[未設定]-JP-1に変化。その後███博士が購入

分析: ちょうど実験時███博士の周辺にあったハサミの刃が一斉にこぼれた。そこに██本ものハサミがあったのにも関わらず。購入されなさそうだと、確実に購入させようとするみたいです-林博士

対象: 財団の購買で2600円で売っていたUSBメモリー

実施方法: 購入した林博士がSCP-[未設定]-JPを使用

結果: 24金約1gに変化。その後買取業者が半強制的に購入していった

分析: 当時24金は、1g=2613円くらいでした。変換レートは正しいようです。-林博士

対象: 購入時2万6000円だった林博士の使用できないスマホ

実施方法: 購入者である林博士がSCP-[未設定]-JPを使用

結果: 24金約9gに変化。その後買取業者が購入

分析: 10gになると思っていたのですが9gになりました。欠損があると価格が下がってしまうようです。-林博士

補遺: SCP-[未設定]-JPは名古屋県[編集済み]市の[データ削除済]工場で発見されました。[データ削除済]工場は東弊重工の工場とみられます。財団が工場の存在を確認したころ、大規模な爆発が発生し、SCiPの暴走が疑われたため財団が突入しました。[データ削除済]工場からは通信記録[未設定]-JP-2が発見されています。

通信記録[未設定]-JP-2

Communication start…

ガルフ: よろしく!
ゴッタ: よろー
工場超: こら!ここはSNSじゃないんだぞ!
ゴッタ: 工場長!漢字間違えてますw
工場超: あっほんとだ。とにかくここで雑談を行なわないこと!
ガルフ: はーい

Communication end…

<以下無関係のため割愛>

Communication start…

工場長: くそっ!財団に気づかれたかもしれんな。
ガルフ: お早いですねー
工場長: 早く実験[文字化けのため解読不能]を終わらせろ!
ゴッタ: 了解!僕のアイディアいいすか?
工場長: ああ!なんでもいい!お前のアイディアはいつもヘンなやつばっかだが今は時間がないからな。
ゴッタ: やったー!これで[文字化けで解読不能]だ!
工場長: このSCP1は金儲けのためでなく商品なんだからな!悪巧みするなよ!あと報告書くらいはここに置いとくように!

Communication end…

Communication start…

ゴッタ: SCP-[文字化けのため解読不能]実験記録-G1

対象: 僕が[文字化けのため解読不能]した5000█円

実施方法: [文字化けのため解読不能]した

Impact occurs!

Restart……

kekka:hanbussituitiguramudata lost…

saving data…
Plant manager: Select Japanese

change language…

change!

工場長: 財団のみなさまへ
ゴッタの発案により生まれたSC[文字化けのため解読不能]険なものであり、また、私たちの求める商品ではありませんでした。ご覧の通りここは壊滅です。どうぞこのSCPを回収してください。—東弊重工社 [編集済み]地区工場長

この記録からSCP-[未設定]-JPはeuclidへの割り当てが提案されましたがO5-0█によって却下されsafeに割り当てられました。

██博士により生物実験を提案されましたが予算不足のため却下します。人体実験も却下です。—O5-0█

今後実験を行う場合、林博士と岩田研究員の許可を取ってください。