24世紀の上水道

アイテム番号: SCP-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル:SCP-JPは現在サイト8181に管理機構と蛇口を付けられた状態で設置されています。採取、実験は担当職員の許可を得てください。SCP-JP-1は必ず取り付けられた蛇口から入手し、専用の機械で検査してください。SCP-JP-1に通常含まれない物質・成分が検出された場合は、即時に使用を停止し担当の職員に通報してください。
SCP-JPに関する他の物品は、サイト-8181の低脅威度保管ロッカーの中に保管されます。
閲覧はセキュリティクリアランス3以上の職員の許可を得てください。

説明:SCP-JPは呼び径150mm、厚さ8.9mm、全長600mmの一般的な硬質ポリ塩化ビニル管です。片方にはゴム質の蓋が接着されており少量の未知の人工的化学物質を含んでいます。SCP-JPからは毎分2L前後の量の無味無臭透明の液体が生成されており、蓋をすると一時的に生成は停止します。この液体をSCP-JP-1と呼称します。側面には’’MADE IN Taiwan”とレーザー刻印が施されており、二箇所に大きく”勝利 复仇1”とレーザー刻印が施されています 
SCP-JP-1には解析不可能なの人工的化学物質が含まれており、コレまでの実験の結果、体細胞組織の活性化、有害物質の浄化、放射性物質の除去、人体に有害なウイルス、細菌等の殺菌効果、衣類や日用品の強力な洗浄、殺菌、抗菌、防カビ効果等の人類にとって非常に有益な効果を持っています。そしてSCP-JP-1が人体に悪影響をもたらす例は一件も検出されていません。
SCP-JP-1の生成方法は不明です。