Rymkato
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは収容サイト

説明:SCP-XXX-JPはタオルケットに似ています。体色は個体によって異なり、また体毛の質感も個体によって異なります。代謝は毛玉のような不要物の塊を体から排出することで行っています。生殖はほとんど行わず、分裂のようにして増えます。
このSCP-XXX-JPは外部からの生物による接触や攻撃があると、体表から接触した生物が心地よいと思える匂いを放ちます。その匂いの成分には一種の鎮静剤のような成分が含まれています。この匂いを嗅いだ生物は、SCP-XXX-JPに敵意を抱くことがなくなります。そして、SCP-XXX-JPを自分の友人のように感じ始め、可能な限り常に手元に置こうとし始めます。これはSCP-XXX-JPの生存戦略であると研究者たちは考えています。以下この分泌物の効果の下に置かれた状態の生物をSCP-XXX-JP-1と表記します。
また、この分泌物の効果により、SCP-XXX-JP-1は恐怖や怒りといった興奮状態になりにくくなることが報告されています。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]