底辺研究員の下書きレポート
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは、日本国内で販売されるアルコール飲料に極僅かな確率で付与される異常効果です。SCP-XXX-JPの発現したアルコール飲料は仮説的にSCP-XXX-JP-A、その効果によって出現する一連の紙片をSCP-XXX-JP-Bと識別します。この異常性が製品の製造を含むどの時点より、また何を基準として発現するかは今だ不明です。SCP-XXX-JP-Aは購入/譲渡などの一般的手順により対象者の手に渡り、その飲用が行われるに際して初めて認識可能な効果を発生させます。

対象者がSCP-XXX-JP-Aを開封しようとすると、その容器の側面に製品入手時には存在しなかったはずの紙片(SCP-XXX-JP-B-1)が貼り付けられている事に気付きます。SCP-XXX-JP-B-1は折り畳まれたメッセージカードであり、これまで回収された限りでは常に以下の文面が活版印刷により印字されています。

日々があくせく過ぎゆくなかで、お疲れだったりしませんか?お悩みだったりしませんか?
お役にたてるかわからないけれど、あなたの力になりたいです。
もしもご迷惑にならなければ、ほんのすこしの間でも、こちらでのんびりしませんか?
とっておきのお酒を用意して、あなたと会えるのをたのしみにしています。
酩酊街より 愛をこめて

この紙片そのものには現状明確な異常は見つかっておらず、これまでの調査からはSCP-XXX-JP-B-1は大抵の場合、発見した対象者の興味や関心を得る事ができずに単なる悪戯や不審物として破棄されていると推測されています。しかし、SCP-XXX-JP-B-1に関心を持ったごく一部の対象者1はオブジェクトの持つ特異効果の影響下に入ります。効果は短時間の前段階である第1フェイズ、本段階である第2フェイズに区分されます。

これまでに財団の管理圏内で発生し特異過程記録に成功した計3件の実例では、第1フェイズに入った対象者が睡眠状態に移り、なおかつ周囲にその姿を肉眼で視認する人物が存在しなくなると、一様に対象者は瞬間的にその場から消失し、1秒以内の短時間で同一地点に同様の姿勢のまま再出現する事が確認されました。この際対象者の着用品もこれに付随し、装着していた測位装置は対象者が瞬間的に遠方への転移を行なった事を表しています。上記3件において、それぞれ座標上は岩手県西和賀町、福島県田村市、青森県弘前市へ転移したと記録されていますが、当該地点の監視カメラ等には一切の異変は記録されていませんでした。この転移の前後で対象者の血中アルコール濃度には最大0.25%までの範囲で増加がみられ2、加えて対象者の再出現に伴いその傍に新たなSCP-XXX-JP-B(SCP-XXX-JP-B-2)が出現します。この段階で出現するSCP-XXX-JP-B-2には、下記の共通した文面が印字されています。

すてきな時間を、ありがとう!
ほんの短時間だけれど、いっしょに笑えて幸せでした。
あなたの疲れが少しでも、これで落とせていたらいいな。
いっしょにお酒を飲みかわした あなたとわたしたちは、もうお友達のはず。
大切なお友達のあなたに、わたしたちはいつでも力をかします。
なにか困ったことがあれば、気軽にたよりにしてくださいね。
いつでもあなたの味方です。
酩酊街より 愛をこめて

この過程から目覚めた対象者は皆一様に"幸せな夢を見たような気分であった"として、本来血中に残存するアルコールによりもたらされるであろう不調を伴わぬ強い爽快感や幸福感・及び疲労の回復を主張しました。しかし、これまでの聴取記録では、対象者は上記の文面に記された内容自体については一切の記憶を持たない事が記録されています。この時点から対象者は第2フェイズに入ったとみなされます。

第2フェイズの対象者には衣嚢3や衣服の袖口、または対象者の目につく身近な箇所へと、時間や場所に関わらず未知の過程でSCP-XXX-JP-Bが繰り返し出現するようになります(SCP-XXX-JP-B-3)。出現するのは常に対象者が何らかの事情による困窮を抱えた状況下であり、出現したSCP-XXX-JP-B-3にはその状況を打開するための何らかの助言、あるいは対象者の周囲に存在する設備や物品の確認行為を促す指示文が記述されています。後者が記されていた場合、高い割合でその該当文面にて示されていた箇所からは以前には存在しなかったはずの何らかの物品が発見されます。これはSCP-XXX-JP-Cと記録されます。

財団が外部で発生したSCP-XXX-JP一連事象を即時把握する方法は今だ見つかっておらず、現状はSNS等への類似情報の投稿・記載等から対象者及びSCP-XXX-JP関連物品の発見及び事後対処が行われています。SCP-XXX-JP-Bの出現は対象者から一連の該当記憶を消去処理する事により以後停止可能であると判明しているため、現在はこの処置が暫定的手法として採られています。

回収されたSCP-XXX-JP-B-3文書: 以下に財団により回収されたSCP-XXX-JP-B-3文書例とその発見状況を列記します。当報告書での記載は抜粋であることに留意してください。

文書XXX-JP-B-3-5

お元気ですか? おかげさまで、こちらは元気にやっています。
どうやら、あなたはいまお困りであるとお聞きしました。
おせっかいでなければ、私たちがお力になりたいです。

うしろの戸棚の、なかを見てください。

微力ではあるけれど、大事なお友達のお役にたてたらうれしいな。
がんばるあなたを応援します。
酩酊街より 愛をこめて

発見状況: 文書XXX-JP-B-3-5は20██/██/██、出勤途中であった滋賀県在住の██ ██氏の衣服より発見されました。██氏は当時突発的な激しい腹痛に襲われており、██線███駅公衆トイレの個室にて緊急の休息を取っていました。また██氏は当日午前中からの重要な予定を控えており、行動不能である現状に対して強い焦りを抱えていたと証言しています。

出現したSCP-XXX-JP-C: 市販の胃腸薬の小瓶と500mlペットボトル入り飲料水
██氏はSCP-XXX-JP-Cの服用で急速に体調が改善され通勤へと戻ることができたと述べていますが、回収された胃腸薬自体には他の販売されている商品との何らかの差異は認められませんでした。██氏はこの出来事を自らのSNS上に文書XXX-JP-B-3-5の写真とともに投稿しており、その事が財団による把握・対処へと繋がりました。
 
 
文書XXX-JP-B-3-X

お元気ですか? おかげさまで、こちらは元気にやっています。
どうやら、あなたはいまお困りであるとお聞きしました。
おせっかいでなければ、私たちがお力になりたいです。

鍵は、ちゃんとかかっていますよ。

微力ではあるけれど、大事なお友達のお役にたてたらうれしいな。
がんばるあなたを応援します。
酩酊街より 愛をこめて

発見状況: 文書XXX-JP-B-3-Xは20██/██/██、海外への中期出張に向かっていた█ ███氏の元に出現しました。█氏は移動中の飛行機内にて、自身のアパートの施錠状態について強い不安を覚えていたと主張しています。文書XXX-JP-B-3-Xは前方座席モニターの可動部に挟まっていたと述べられていますが、スタッフによる該当箇所の事前整備ではそのような物品は認識されていませんでした。█氏は当該文書の記述について、”不思議と信頼感があった"と証言していますが、これは各種検査の結果氏の単なる自己暗示であったと推測されています。この事例についても、SNSへの投稿が財団の対処へと繋がっています。実際の氏のアパートの施錠状態は、文書に記述された通りのものでした。
 
 
文書XXX-JP-B-3-X

お元気ですか? おかげさまで、こちらは元気にやっています。
どうやら、あなたはいまお困りであるとお聞きしました。
おせっかいでなければ、私たちがお力になりたいです。

ダミーダミーダミーダミーダミー

微力ではあるけれど、大事なお友達のお役にたてたらうれしいな。
がんばるあなたを応援します。
酩酊街より 愛をこめて

文書XXX-JP-B-3-X

お元気ですか? おかげさまで、こちらは元気にやっています。
どうやら、あなたはいまお困りであるとお聞きしました。
おせっかいでなければ、私たちがお力になりたいです。

机の引き出しをみてください。

微力ではあるけれど、大事なお友達のお役にたてたらうれしいな。
がんばるあなたを応援します。
酩酊街より 愛をこめて

発見状況: 文書XXX-JP-B-3-Xは20██/██/██、長野県在住の高校生██ ██氏の元に出現しました。██氏は翌日に大学入試センター試験を控えており、文書出現当時はいわゆる"一夜漬け"を試みていました。未成年である氏にSCP-XXX-JPの効果が現れたことについて、██氏は後の聴取にて飲酒の習慣があった事を認めています。

出現したSCP-XXX-JP-C: エナジードリンク6本パックと、翌日のセンター試験各科目の試験問題冊子
この際出現したエナジードリンクは、日本国内では未発売の強力な成分配合のものでした。試験冊子について、██氏はその状況を恐れて試験開始前に関係者へと自己申告。冊子の流出経路を問う中で文書XXX-JP-B-3-Xについて言及された事が財団の把握に繋がりました。問題冊子の内容について██氏以外への漏洩が一切認められなかったため、開始時刻を遅らせた上で通常通りに試験を実施。公的には██氏は当日体調不良により欠席したものとしました。詳細な聴取と記録ののちに財団は事案を知る試験関係者と██氏への記憶処理を行っています。

文書XXX-JP-B-3-X

お元気ですか? おかげさまで、こちらは元気にやっています。
どうやら、あなたはいまお困りであるとお聞きしました。
おせっかいでなければ、私たちがお力になりたいです。

ベランダ横の、クロゼットをみてください。

微力ではあるけれど、大事なお友達のお役にたてたらうれしいな。
がんばるあなたを応援します。
酩酊街より 愛をこめて

発見状況: 文書XXX-JP-B-3-Xは20██/██/██に東京都立川市のマンションで発生したストーカー殺人事件の現場で発見されました。被害女性である██ ██氏は以前より男性からの付きまといを受けており、事件現場となったアパートへの転居もこれに関わるものであったと確認されています。██氏からの通報で近隣の警察官が駆けつけた際、加害者男性が██氏宅のリビングにて血を流し倒れているのを発見。その衣服から文書XXX-JP-B-3-Xが発見されました。男性は手にした小型の刺身包丁により自身の頸部を切りつけており、病院へと搬送され一命を取り留めたものの、失血からの脳虚血により今だ意識は不明のままです。██氏は自室の中央で上記の刃物によるとみられる刺突を全身に受けて死亡しており、衣服には強く掴まれ引き摺られた痕跡が残っていました。██氏のスマートフォンからは警察への通報履歴が確認され、その状況から██氏は、何らかの方法でアパートの所在を知り押し入ってきた加害者から逃れるために、室内で身を隠しながら警察への救護要請を行っていたこと、その後間も無く男性に発見されて部屋の中央へと引き摺り出され、殺害されたことが推測されています。女性のスマートフォンが発見されたのは、女性宅のベランダ付近に存在したクロゼットの中です。