Regulus Oboro

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、保管サイト-81██の低危険度物品収容ロッカー内に1.5m×1.5m×1.5mのポリカーボネート製の専用容器に入れて保管されます。オブジェクトの状態変化を防ぐため、容器内は常温を保ってください。
また、オブジェクトの性質による容器の劣化を防ぐため、1ヶ月に1回の頻度で容器の交換が義務付けられています。容器を交換する際は、中の物質は個体に保ち外部に漏れ出ることのないようにしてください。

説明: SCP-XXX-JPは、ジヒドロゲンモノオキシド(dihydrogen monoxide)と呼称される無色透明な液体で、水酸の1種です。常温下では液体ですが、気温の変化により状態変化を起こします。この状態変化は、液体から固体になる際に密度が低くなることを除いては一般的な化学物質とほぼ同じような挙動を示します。

このオブジェクトの異常性は主に金属と接触した場合に発現します。オブジェクトと接触した金属は腐食・劣化を始め、一部の金属はいくつかの固有の性質を失います。腐食・劣化の進行速度は金属の種類によって違いますが、赤い苔のような物体が金属の表面に現れることが共通しています。

報告書に追記があります。閲覧にはセキュリティクリアランスレベル3が必要です。