Qoochie
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP [削除済み] SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Keter Beautiful Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは とじこめるひつようはありません。 サイト-81██の低脅威度生物オブジェクト収容ユニットに、各個体を隔離して収容します。 さもなくば財団に与えられるのは破滅という名の安息のみです。 さもなくば財団に与えられるのは破滅という名の安息のみです。(キリッwwwwwww SCP-XXX-JPに対してはそれが非協力的な個体でない限り、1日1回、最大2時間までのエージェントによる監視付きの外出が許可されます。この時、財団所有の敷地から外部へ出ることは許されません。SCP-XXX-JPに対しインタビュー、或いは実験を行う場合、対象のSCP-XXX-JP個体に対し、対象が希望する [削除済み] 大量の食糧 [削除済み] 大量の食糧 [削除済み] 嗜好品 妥協点ってことにしよう [削除済み] を提供することになっています。 おかあさんにあいたい 調査に対して非協力的な個体に対しては、 SCP-XXX-JP 協力的なSCP-XXX-JP個体との協議により決定された罰則を与えることが可能です。SCP-XXX-JPに対し、当報告書への干渉は許可されていません。 SCP-XXX-JP-3は勿論例外です。彼は既に、愚かなる人類の呪縛からは逃れているのです。 ←そういうお年頃だから気にしないでやれ。俺たちにもそういう時期あったしなwwww

説明: SCP-XXX-JPは、 素晴らしく俊敏にして知的、更にそれでいて気取らない素晴らしい存在です。そう、特にSCP-XXX-JP-4は! お前この前着陸失敗して池ポチャしてたのによくそんなこと言えるな 自身に関する情報が記載された媒体に対する遠隔的な改変能力を有する生物群の総称です。個体の発見ごとにSCP-XXX-JP-1から番号が与えられており、現在は SCP-XXX-JP-6 SCP-XXX-JP-7 SCP-XXX-JP-8までが財団により確保されています。現在までに確保されたSCP-XXX-JPは、全てが外見上は鳥類に属する生物です。SCP-XXX-JPには加齢の兆候が無く、一般的な個体を遥かに上回る年数生存しています。 これらの特異点はSCP-XXX-JPに封じられし魔の血族の能力(ちから)。人類よ、座して恐怖せよ。汝らに出来るのはただ、それだけだ。 かっこいい! また、SCP-XXX-JP-1はその性質上多くのエネルギーを必要とします。食事は他の個体の2倍ほど与えましょう。

SCP-XXX-JP-1 ハクトウワシ(Haliaeetus leucocephalus) 改変能力を自身への給餌量の増加要求にのみ利用する個体。
SCP-XXX-JP-2 カンムリカッコウ(Clamator coromandus) 改変能力を一般的に卑猥な単語にのみ利用する個体。SCP-XXX-JP-3による改変は全て[削除済み]に置き換える規定。
SCP-XXX-JP-3 ハシブトガラス(Corvus macrorhynchos) 財団に対する攻撃的な表現を好み、改変能力を積極的に発揮する個体。実験・インタビューの際は非常に従順。
SCP-XXX-JP-4 オオハクチョウ(Cygnus cygnus) その美しさには女神すらも溜息を洩らし、その言葉はまさに鳳凰の囁き、彼以上に美しい存在など天界にすらも発見はできません 過剰な自己愛を持つ個体。改変能力は自身を褒めたたえる為のみに使用が確認されている。
SCP-XXX-JP-5 ハシビロコウ(Balaeniceps rex) 他のSCP-XXX-JP個体に対する罵倒などにのみ改変能力を使用する個体。自らなんらかの行動をとることはない。
SCP-XXX-JP-6 イエスズメ(Passer domesticus) 他の個体に比較して年齢的に幼く、改変能力はひらがなでのみ実行されている。

補遺: