painappuru

.sb painappuru
.scpjp 数字

コマンド一覧
/scp ここにscp番号: 対応するSCPを表示します。
/tale ここにtaleのurl: URLで指定されたTaleを表示します。
/tale ここにタイトル: タイトルで検索して見つかったTaleを表示します。
/tale ここに著者名: 著者のTale一部を表示します。
/s_help: botのヘルプを表示します。あまり使わないようにしましょう。
/timer ここに数字: 数字で指定した分数がたったら、それを知らせる簡易的なタイマーです。5分以上の場合、残り5分でもお知らせします。


下のコマンドの使い方
page sauceでコマンドを見る
editで編集
filesで写真をアップロード


自分用wiki構文

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

列1 列2 列3
内容 内容 内容
内容 内容 内容

解説の書き方1

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD または日時: 出来事

対象:

実施方法:

結果:

分析:

内容1


 
文字を点線で囲む構文)を使う際は、>の後ろに半角スペースを挟まないと機能しないことに注意
150% of current size
span要素カスタム