鳥越博士の原稿ファイル
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは特設サイト-あ12にて収容してください。また、SCP-XXX-JPの特異性によって発生した電気は付近のサイト-81██に送電されるものとします。理事会の決定により、いかなる緊急事態においてもSCP-XXX-JPを発動させるために人為的に人骨を用意することを禁じます。設置された委員会によって行われた実験申請ごとに精密な審査が行われ、使用規約に反した職員に対しては直ちに処分が行われます。

説明: SCP-XXX-JPは2組の小型の炉のように見える装置です。SCP-XXX-JPの特異性は、その内部に人骨が存在する場合にのみ発動します。特異性が発動すると、SCP-XXX-JPは内部の人骨を未知の手段で分解し発電を始めます。発電量は1時間に約80000kW、1人分の人骨で16時間ほど稼働させることができます。