Nozomi Tokumeiin 下書きなど
評価: 0+x

よろしくおねがいします。

SCP-1350-JP

SCP-1350-JP発見当初の廃工場内部

アイテム番号: SCP-1350-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 現在SCP-1350-JPを囲むようにサイト-81██が建設され、財団傘下企業である████社の機械部品製造プラントに偽造されています。

事故防止の為、SCP-1350-JPはSCP-1350-JPを用いた実験はSCP-1350-JP収容施設管理者の許可が必要です。

説明: SCP-1350-JPは福島県旧████村にある紡績工場跡の内部で発見された、地面に埋め込まれた直径1.2mほどの貯水タンクです。材質は主に鉄で、特定の企業名や用途を示す刻印などは確認できません。SCP-1350-JPの地下には巨大な空洞が存在しますが、それが何かしらの配線、配管である可能性は工場の図面等の資料から否定されています。

SCP-1350-JPには僅かながら現実改変能力を持つと見られています。SCP-1350-JPには周囲の環境を一定に保とうとする性質があり、結果としてSCP-1350-JPやその周囲の地面は剛体1に近い振る舞いをします。不活性状態のSCP-1350-JPはこの性質に加え、如何なる手段を用いても開ける事が出来ないという事以外に、何ら異常性が確認されません。SCP-1350-JPの異常性が発揮されるトリガーは1月1日と7月16日の日没であり、その後翌日の日の出までイベント1350-JP-Aが継続します。

SCP-1350-JPがどの様に出現し、現在の異常性を帯びるに至ったのかという経緯については、依然として不明です。

補遺1: 事故1350-JP-ろに於いて銀弾の有効性が指摘されているため、機動部隊へ-5は銀弾で武装することとします。

補遺2: 旧████村に伝わる風習には"銀"が関係しています。また童歌には銀の他に"地獄の釜の蓋が開く"という文言も確認でき、これらの理由から旧████村とSCP-1350-JPの呪術的な関連性が指摘されています。

y
o
h
a
k
u

アイテム番号:SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:Keter

特別収容プロトコル:SCP-XXX-JPは現在、サイト-81██の…