排便を促す便器
サイト-〇〇〇に出入りする際は、必ずこの記事を読み、
SCP-〇〇〇-JPを認知、担当研究員の指示に従ってください

アイテム番号: SCP-〇〇〇-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-〇〇〇-JPはサイト-〇〇〇内のすべての洋式便器1据に、ランダムに出現します。現在までSCP-〇〇〇-JPによる長期的な影響が出ていないことから、SCP-〇〇〇-JPは存在の認知のみにとどめ、そのまま使用・観察することになりました。洋式便器を使用する際はトイレの使用状況を、トイレ入り口のモニターで確認するようにしてください。SCP-〇〇〇-JPを使用する際はSCP-〇〇〇-JP研究職員1名以上に許可を得た上で使用してください。

説明: SCP-〇〇〇-JPは日本時間午前0時0分を区切りに1日毎に便器を変え、必ず1度に1据の便器に出現します。B1階~3階までの全ての階に置いて、すべての男子トイレ、女子トイレ、多目的トイレに関係なく出現します。出現する便器は洋式に限ります。
出現頻度は完全にランダムと見られ、コントロールや予測は不可能です。

SCP-〇〇〇-JPを使用し、排泄行為を行うと使用者は軽い腹痛と便意を催します。いかなる理由があろうと使用者は自らSCP-〇〇〇-JPから離れることはありません。
使用者は日付が変わるまで軽い腹痛と便意を催し続けます。尿や便を出し切っても、消化液を排出し排泄行為をやめることはありません。
使用者は他人にSCP-〇〇〇-JPから引き剥がされるまで、常にこれらの状態にあります。SCP-〇〇〇-JPから引き剥がされる、もしくは日付が変わった後しばらくすると便意はなくなり、正常な状態へ戻ります。SCP-〇〇〇-JPは、SCP-〇〇〇-JPを使用した排泄行為中のみにおいて、使用者へ干渉します。

SCP-〇〇〇-JPは20██/█/7にサイト-〇〇〇の2階南女子トイレの出入り口に最も近い個室洋式トイレにて発見されました。20██/█/7は前述したトイレの改装工事が終了し、職員が利用した初日でした。
女性職員A(氏名███)は出勤後(█時██分頃)に荷物を彼女のデスクに置いたまま、ポーチのみを持って退室するのを同僚の女性職員が見ています。30分経っても女性職員Aが戻ってこないため、同僚の女性職員は彼女を探しに改修された2階南トイレへ向かいます。同僚の女性職員が閉まっている個室へノックすると、女性職員Aの返事があり、軽い腹痛と下痢であることを伝えました。その後女性職員Aは2時間以上トイレにこもっていたため心配した同僚職員は医療部隊へ連絡、医療部隊から女性の隊員が派遣されました。隊員は個室の扉を専用器具を用いて開け、女性職員Aに診察を行いました。女性職員Aは軽い脱水症状を引き起こしていると判断され、この隊員によって便器から立ち上がるよう指示されましたが、頑なに拒否しました。隊員が女性職員Aを抱き上げようとすると、声を張り上げたり隊員の身体を押し返すなどの拒絶反応を見せました。隊員が無理矢理、便器から立ち上がらせると、すぐに拒絶反応はなくなり、女性職員Aは救護室へ同行しました。医療部隊による彼女の診断結果は急性過敏性腸炎でした。その後女性職員Aは問題なく午後の職務に戻りました。
同日、同じ個室を使用した女性職員2名にも同じ事態が起こりました。以降この個室のトイレは使用禁止となりました。
翌日20██/█/8には、3階南男子トイレの出入り口から離れた個室洋式トイレにて、その翌日20██/█/9には、1階南男子トイレ出入り口手前の個室洋式トイレにて、同じような事態が発生しました。これらのトイレは使用禁止となりました。
出現から4日目となる20██/█/9には同じ事態が1階東女子トイレ3つあるうち真ん中の個室洋式トイレで発生しました。同日、Dクラス職員を用いて、過去3日で使用禁止になったトイレを使用・清掃いたしましたが何の以上も見られませんでした。
5日目の20██/█/10には3階南男子トイレ出入り口から最奥の個室洋式トイレで発生しました。同日過去4日で異変が見られたトイレを前述と同様の方法で調査しましたが、異常はありませんでした。これをもって、発見日から3日の間に異変が見られた個室トイレを使用可能としました。

全ての被害者の職員は全員健康状態に異常はありませんでした。全員すぐに職場に復帰しています。
半年後の健康診断でも異常は確認されていません。
また、今後もこのような事態が存続する可能性があるため、伊藤博士と橋本研究助手を本件に任命し長期的な調査がなされることになりました。

サイト-〇〇〇のトイレ使用においての注意事項、調査協力の要請

                         平成██年█月10日
サイト-〇〇〇を使用する職員の皆様へ
                    ████研究室  伊藤 〇〇博士

         H館のトイレを利用する際の注意事項と調査協力のお知らせ

この度、H館東トイレ・西トイレにおいて使用した数名の職員が腹痛により
トイレから出られなくなる現象が多発しております。現在この件について伊
藤博士・橋本研究助手が調査にあたっております。
これらの異常事態は深夜~早朝にかけてトイレを使用する場合に判明するこ
とが多いため、深夜~早朝は特に注意して下さい。
異常事態があった場合、その個室は使用禁止と致します。

職員の皆様はトイレへ発つ際、出来るだけ他の職員へ声をかけてください。
また、必ずサイト内の他の職員と連絡が取れる通信機器を携帯してください。
便器に座ってから腹痛を感じた場合は下記にあります番号までご連絡くださ
い。男子トイレの場合は伊藤、女子トイレの場合は橋本へ連絡をくださると
速やかに対処が出来ます。同僚の方がトイレから戻ってこない場合もご連絡
お願い致します。その際、データ収集のためのインタビューを致しますので
ご協力ください。インタビュー内容は調査・研究以外では使用致しません。
また社員番号や氏名は非公開と致します。

伊藤博士(男) ███-████-████
橋本研究助手(女) ███-████-████

       ご不明点・お気付きのことがございましたらご連絡ください

外部の職員にも必ずこの旨を伝えて下さい。外部から出張で来られた重要役員がトラブルに見舞われました。
このような事態が二度と無いよう、サイト-〇〇〇すべての使用者への周知を怠らないようにして下さい。

一部の職員が便通を整えるため、意図的に使用することがあるようです。
その場合は担当研究員の許可を得た後、使用毎に事前に知らせて下さい。

サイト-〇〇〇のトイレについて

サイト-〇〇〇のトイレについて
20██/█/7に発見された異常事態への対策のため、
サイト-〇〇〇にあるすべてのトイレについての情報をまとめました。

・西トイレ
H館西側にある女子トイレ、男子トイレを西トイレと称す
男子トイレ(小便器3据、個室洋式便器2据)
女子トイレ(個室洋式便器2据、個室和式便器1据)
多目的トイレ(洋式便器1据)
1F2F3F 各階に同様の間取りで設置されている。
全ての便器に置いてメーカー、品番は同じである。
トイレ入り口からみて手前の個室からアルファベット順にA、Bと表すことにする。

異常発見日時:20██/█/7
設置年月日:20██/█/5
メーカー:
品番(型番):

備考:H館は1Fが事務室・会議室・書庫になっており、一般の事務職員が██数名働いている。
   2F3Fは研究室となっており、事務員の倍に近い██数名が働いている。研究職員においては男性のほうが多い。
   研究者の多くはS館での作業・調査を行うため、2FにしかないS館への連絡通路をよく利用する。
   西トイレは西端にありS館連絡通路に程近い位置にある。
   このことから、2F男子西トイレが最もサイト-〇〇〇内で使用頻度が高いと思われます。

・東トイレ
H館東側にある女子トイレ、男子トイレを東トイレと称す
男子トイレ(小便器2据、個室洋式便器1据)
女子トイレ(個室洋式便器1据、個室和式便器1据)
1F2F3F 各階に同様の間取りで設置されている。
全ての便器に置いてメーカー、品番は同じである。

異常発見日時:20██/█/7
設置年月日:19██/█/22
メーカー:
品番(型番):

備考:内装や便器取り付けがサイト-〇〇〇建設以来変わっていません。
   そのためか薄暗く汚いイメージがあり、好んで使用する人は少ないようです。
   1F女子東トイレが最も使用頻度が低いと思われます。

・S館トイレ
S館にあるトイレをS館トイレと称す
現在まで収容施設であるS館ではこのような事態は認められていない。
S館は被験者や収容対称の個室に設置されたものと
B1Fにのみ男子トイレ(洋式便器1据)女子トイレ(洋式便器1据)がある。
ほとんどの便器に置いてメーカー、品番は異なる。

異常発見日時:20██/█/13現在まで確認されず

以下はB1Fの職員用トイレについてである
設置年月日:19██/█/18
メーカー:
品番(型番):

備考:S館はH館と同様の  であるがB1Fのトイレにおいては、職員からの希望で
後につけられたものである。

20██/█/13 伊藤 〇〇博士

20██/█/1 S館でSCP-〇〇〇-JPだと思われる事態が発生
      これについては後の『』を参照

東トイレの改修

東トイレの一部を改修し、SCP-〇〇〇-JPが影響可能な便器を調べる

身体との接地面が木・金属

人間以外の動物への影響

SCP-〇〇〇-JPが影響可能な生物を調べる

洋式便器で排便するようしつけた犬

結果、異常発生

便器に細かい金属網を渡して、ネズミをはなす
便器の上、網の間から足が便器に触れている状態であれば異常発生

鷹は以上起きない

哺乳類のみに影響

1ヵ月間、この事態を計測した結果、以下のことが分かりました。

  • H館の個室洋式トイレすべてにて、この事態が認められる(であろう)

 ※この時点では全ての個室に出現したわけではない

  • list item

・H館の個室洋式トイレすべてにて、この事態が認められる(であろう)
 ※この時点では全ての個室に出現したわけではない
・1日に1つの個室にこの現象が発生し、別の個室では起こらない
・職員、来訪した別部署の職員、Dクラス職員関係なく効果がある
・下着の色には関係ない
・日付が変更すると同時に、この現象をもたらすトイレが変わる
・職員は便器から離れると正常な状態へ戻る
・同日中に回数や人数の制限なく発生する
 ※同じ人間でも何度も引き起こされる

SCP-〇〇〇-JPの発現条件

Dクラス職員を利用した実験結果を以下にまとめた

* 小・大に関わらず、生体の一部が便座に触れたことで起こる
 (頭髪が便座の蓋に触れたことでも便意が現れました)
* 
* list item
* list item

実験1
事態が判明したトイレにDクラスを座らせる
軽い腹痛と下痢、排せつ物がなくなっても便意は消えず、日付が変わるまでつづく
このとき便器に便が溜まっても流そうとしない

実験2
早朝、Dクラスをすべての便器に座らせたが異常なし
しかし事態はおこる

実験3
早朝、Dクラスをすべての便器に座らせた
条件:個室には一人のみ、女子・男子トイレどちらにも男性を、
が異常なし
しかし事態はおこる

実験4
早朝、Dクラスをすべての便早朝、Dクラスをすべての便器に座らせた
条件:個室には一人のみ、女子・男子トイレどちらにも男性を、脱衣する
が異常なし
しかし事態はおこる

実験5
早朝、Dクラス職員を多数使用をすべての便器に座らせた
条件:個室には一人のみ、女子・男子トイレどちらにも男性を、脱衣する、排泄
反応確認

出現条件まとめ
・排泄行為(小・大は問わない)
・便器と肉体が触れている

以下実験を積み重ねた結果
・人間以外でも確認(犬、オウム)
・おまる、ペーパー、布を挟んでいても効果あり
・浮かせて排泄したらおk
・H館に仮設トイレ設置したらそこでもおきる
・外に設置してもそこにはいかない

これ以後
S館にも広がる
→ミーム汚染・精神汚染の妨害

東トイレの改装
・いろいろなメーカーつかう
木、金属の便座
・個室に2つ以上トイレがある場合でも、効果のある便器は1つ

++現在の収容方法についての詳細

SCP-〇〇〇-JPの影響が認められたトイレには『SCP-〇〇〇-JP影響下』と
書かれた赤い札がつけられます。また、各トイレの入り口に間取り図を設置
いたしました。間取り図に緑色のランプが点灯していた場合、そのトイレは
安全にご使用いただけます。これらのトイレの使用状況を確認の上ご利用く
ださい。

万一、SCP-〇〇〇-JPからの干渉があった場合は個室内にありますブザーを
鳴らして下さい。SCP-〇〇〇-JP担当研究員が参ります。この時、男子トイ
レに女性研究員が、女子トイレに男性研究員が入る場合がありますがご了承
下さい。研究員はSCP-〇〇〇-JP-1を隣の個室へ移動させ、事態が発生した
個室トイレへ赤い札をかけます。

2F多目的トイレ(西トイレ)は担当研究員が午前0時すぎに検分致しますので、確実に
安全に洋式トイレをご使用になりたい場合はこちらをご利用ください。この検分の際、稀にこちらのトイレでSCP-〇〇〇-JPが発見される
ことがございますが、その時は1F多目的トイレ以外すべてのトイレが安全
にご使用いただけます。

間取り図の見方
各洋式便器には水流検知装置が設置されています。小・大に関わらず水流を
感知すると信号が送られ、トイレ入り口の間取り図のランプが緑に点灯しま
す。(SCP-〇〇〇-JPの影響下ではSCP-〇〇〇-JP-1は故意に水を流すこと
はありませんので、水を流したトイレの安全性は極めて高いです。)
ブザーが押された個室には赤いランプが点灯します。それと同時に、他トイ
レのランプは緑色に点灯します。

・S館にレントゲンとれる便器設置
 →大腸の過活動

研究助手を追加
男2女2になる
男 伊藤 田辺
女 橋本 川畑
この4人は互いに仲が良く
下着の色、下ネタなどについての話への抵抗がなくなった

博士・助手による研究
1下着の色と素材
2その日の体調
3その日の気分

研究の結果SCP-〇〇〇-JPは簡潔に以下のようにまとめられます

  • 同時に出現するのは1か所のみである
  • 午前0時0分を区切りに24時間ごとに便器を変え出現する
  • 出現頻度と便器の種類、メーカー、質、色、重さ、洗浄水量、掃除の頻度等に関係はありません。
  • list item
メモ!

職員への報告書として記録しよう!

男子トイレ、女子トイレの間取り
何人の人間が働いているのか!
品番はどうしよう
男子と女子で品番一緒でいいの?