SCP-1313-JP (ニックネーム)
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-1313-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-1313-JPは、サイト-2542の収容用ロッカーに厳重に収容されています。SCP-1313-JPを用いて実験する場合、レベル2以上のクリアランスをもつ職員2人の監視の下、Dクラス職員をつかって行ってください。尚、実験後、そのDクラス職員に必ず記憶処理を施してください。現在、SCP-1313-JPを用いた実験は凍結されています。

説明: SCP-1313-JPは、75×30mmの大きさの黄色い付箋です。現在財団が収容しているのは2冊のみです。収容当初、枚数は100枚でしたが、財団による実験に9枚使用されており、未使用のSCP-1313-JPの分も合わせ、現在は191枚あります。かつて、SCP-1313-JPは████社直営の100円均一ショップにて販売されていた物でしたが、そこで購入したSCP-1313-JPを使用した職員によって異常性が認められ、収容されるに至りました。以下は、SCP-1313-JPの異常性を確認した職員へのインタビュー記録です。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]