MIDy

SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:

特別収容プロトコル:

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Keter

特別収容プロトコル: あらゆる情報を監視し、SCP-XXX-JPが連続した事象として3回発生した場合にのみその隠蔽を行ってください。前述の条件に当てはまらない場合でも、当事者がSCP-XX-JPの存在を認知したと認められた場合、即時隠蔽工作を行ってください。後者のようなことは、学者などの、職業上数値に敏感になっている者が携わっている事象でSCP-XXX-JPが発生したときに起こりやすいです。隠蔽手段として記憶処理を用いることはなるべく避け、特に問題がない場合はカバーストーリー「妖怪1足りない」を適応してください。

説明:

補遺: