midorimaru

説明:どの形状でもはめることのできる革で出来た携帯電話カバー。携帯電話カバーに擬態した生物。装着中はバッテリーの消費量がやや増える事から、電気を餌としていると考えられる。エージェント██が調査の際に誤って傷を付けてしまったところ、液体が垂れた事で生物と判明。正しい使い方をすると携帯電話にしっかりとはまり、尚且つ滑りにくくなるが、使い方に問題があると何かしらの方法で携帯電話を破損してくる。
回収日:████/██/██
回収場所:██県██市の大手メーカーの倉庫。エージェント██が型の違う携帯電話を近づけた所、形状が変わり装着出来た事から発見し、購入。
現状:エージェント██の携帯電話に装着していたが、腹を立てていた際にベットに投げたことで怒りを買い、ベットを大きく跳ね床に衝突し携帯電話は大きく破損。現在エージェント██の携帯電話は修理中。
現在は██博士の携帯電話に装着中。定期的に手入れを行っており、カバーも携帯電話から離れようとしない事から懐いていると思われる。
なかなか使い心地が良いね。愛着が湧いたよ。-██博士
チクショウ!-エージェント██