アイデアscp旅人の想いを馳せ
評価: 0+x

アイテム番号scp-1062-jp

オブジェクトクラス:keter

特別収容プロトコル:収容する試みは全て失敗しています。出来るだけscpjpをscp-◾︎◾︎◾︎◾︎-jpを使用し12時間交代で監視、観察してください。見失った又は異常な行動を始めたら迅速に報告をしてください。

説明:scp-jpは環境に応じて変化し永遠に走り続けるタイヤです。速度は時速0.1〜◾︎◾︎◾︎◾︎km、大きさはミニカーから◾︎◾︎◾︎、雪道や山の急斜面、水面上も止まらずに走行できる事ジャンプする事が確認されています。財団はscp-jp の行動を阻止し保護する為に機動部隊を編成しましたが全て失敗に終わっています。破壊の試みも失敗しました。
scp-jp は他のオブジェクトや人の気配を感じ取るかのように避けて行動する為、今まで伝説として存在し発見されていませんでした。
現在scp-jp は太平洋の海底の奥底に沈むかの様に姿を消し海から浮上は確認されていません。scp-jpが一番長く滞在した島でこのようなa4サイズの白紙にこう書かれていました。

誰だか知らないけど、これを見つけったって事は私を監視しているの?私はただの旅人の車の部品。私はこの地球から生まれたかどうかは貴方達の想像に任せる。私は主人の為にも沢山の世界を伝えたい。主人は凄い旅人だがもう動けない。主人の知らない世界、景色を伝える為に私は止まれない。