EMDD - イーエムディーディー

病名: 対外性精神発達障害

英名: Externality Mental Developmental Disaster

症状: EMDDは一般的には消極的な反応を示すとされていますが、精神的ストレスを与えた人物には従属的な反応を示します。
人間関係の改善などにより症状の改善が見込めますが優柔不断になるなどの後遺症が残ります。

説明: EMDDは一般的な精神障害に共通する症状に似ていますが、遺伝する、という特殊性を持っています。この遺伝子異常は、特定の精神的ストレスに基づき発現し、遺伝しますが、感染は認められていません。
EMDDは思春期に発症しやすいとされていますが、原因はわかっていません。現在、この原因の特定が急がれています。
EMDDへの治療・予防は現在確立されておらず、確立が急がれています。