Laiche
rating: 0+x

この管理番号は割り当て可能となっています

2009/2/28に発生したインシデント I-4857-NEUT-8以降、管理番号SCP-4857利用可能となっています。

SCP-4857タイプ2:ほぼ清潔な管理番号です。SCP-4857において、情報災害やミーム、奇跡術に関連する汚染の影響はなく、並行漏出に関連する汚染の影響は軽度もしくはなし、また固有の汚染の影響はなしとなっています。以上の理由から、SCP-4857あらゆるオブジェクトへの利用に適していると考えられています。

SCP管理番号の利用を希望する者は、サイト-01の管理者か、その他の管理承認に関連する運営組織に申請を提出してください。


l

l

l