砂箱に立てられた白旗(La Bandera Blanca)

お越し下さりありがとうございます。
本家記事の翻訳に取り組んでいます。

twitter: @LBB_4523


翻訳中

rating: 0+x

Item №: SCP-4763
アイテム番号: SCP-4763

Anomaly Class: Safe
オブジェクトクラス: Safe

Special Containment Procedures: The farmland housing SCP-4763 has been encircled with a chain-link fence and CCTV system. No sapient entities are permitted access.
特別収容プロトコル: SCP-4763が位置する農地は金網フェンスと監視カメラネットワークによって封鎖されています。ヒトの立ち入りは許可されていません。

Description: SCP-4763 is a disused well in Guilsfield, Wales. SCP-4763 remains constantly filled to a depth of 10 metres with a viscous black fluid, identified by Foundation metaphysicians as impure liquid pathos. This fluid, when ingested, will trigger a permanent restructuring of local reality, with specifics as outlined in Document 4763-Aeschylus. Due to the nature of pathos, these restructurings are invariably harmful (physically or emotionally) to the subject consuming the fluid.
説明: SCP-4763はウェールズ、ギルスフィールドに存在する廃井戸です。SCP-4763は財団の形而上学者により不純液化ペーソス1とされた、粘性のある黒色の液体で常に10メートルの深さまで満たされています。この液体を摂取すると、局所的現実再構築が発生します。詳細はドキュメント4763-アイスキュロスに記載されています。ペーソスの性質のために、液体を消費した対象にとってこの再構築は常に(物理的または感情的に)有害です。

Discovery: SCP-4763 was located following the death of 13 year-old Timothy Driscoll, who drowned in the well alongside his two pet dogs, having fled to the farmland as refuge from his abusive father. Both dogs had gone missing in the months prior, and were reunited with the child only after his death. Timothy's father later drowned while attempting to recover the body before the authorities could investigate, and his mother committed suicide through hanging after hearing of the news — due to the fixture of the noose to a weakened support beam, their family home collapsed moments after her death, killing Timothy's elder brother and three further family pets.
発見: SCP-4763は13歳のティモシー・ドリスコルの死亡事故後に発見されました。彼は虐待を行う父親から逃げて農場に入り、ペットであった2匹の犬と共に井戸で溺死しました。二匹とも一か月前に行方不明になっており、子供の死後に再会しました。後に、ティモシーの父親は当局が捜査できる前に遺体を回収しようとして溺死し、母親はこれらのことを聞いて絞死しました。輪縄をもろい支柱に固定していたため、母親の死後まもなく家屋が崩壊し、ティモシーの兄と家族の残りのペットが死亡しました。

Timothy had previously been employed as a paper delivery boy, and his father and brother worked at a family-owned butcher's shop, which was failing due to the opening of a large supermarket in the vicinity. His mother was an amateur novelist; although she had recently received her first successful offer of publication, all manuscripts were lost in the building collapse and ensuing fire.
ティモシーは新聞配達員として働いており、父親と兄は家族経営の精肉店で働いていました。店は近くに大型スーパーマーケットが開店したことにより苦境に陥っていました。母親はアマチュア作家でした。最近初めての出版オファーを受けたばかりでしたが、原稿は全て住居の崩落と後の火事により失われました。

The only item not destroyed during the event was a winning lottery ticket, worth over £2,200,000. Based on financial extrapolations, all family members are estimated to have been two days from potential retirement.
この時、2,200,000ユーロ以上の宝くじの当選券のみが失われませんでした。財政的推定により、家族の全員が2日で退職を迎えるところであったと推定されます。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]