Kuragetyann
評価: 0+x
E1537AD7-53AE-494C-BB00-99042B5478B5.jpeg

SCP-XXX-jp

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは縦20cm、横20cm、高さ20cmの立方体型の金庫に保管してください。また、SCP-XXX-JPに関する実験は2週間に1度必ず行ってください。

説明:SCP-XXX-JPは全長15cm、発射口の直径3cm程のの広く一般家庭に普及しているクラッカーと酷似しており、ラベルの部分には、「HappyBirthday!」と書かれています

SCP-XXX-JPは人間に保持されることによって活性状態となります。SCP-XXX-JPを保持したもの(以下「保持者」)はSCP-XXX-JPの紐部分を引っ張り鳴らしたくなる衝動に駆られます。保持者がSCP-XXX-JPを鳴らすと、「[保持者]さん![法則性のない自然数]歳の誕生日おめでとう!」と言った音声が流れます。この音声をSCP-XXX-JP-aとします。SCP-XXX-JP-aの音声は、必ず保持者と周囲10mにいる人間に届きます。そして、SCP-XXX-JP-aの声を受けた保持者の周囲10mにいる人間はどのような状態であろうと保持者を祝わなければなりません。

保持者は周囲の人間から祝福された後、SCP-XXX-JP-aが発言した年齢まで急速に肉体が変化します。変化した保持者はその年齢における最も標準的な体の作りになります。

SCP-XXX-JPは1日1度しか活性状態になりません。

以下はSCP-XXX-JPの実験記録です。