Konaka112のサンドボックスページ

岸邊・Kristopher・Konaka 又の名を 小中 高大(コナカ タカヒロ)

小四の頃にタイムトラベルもののSF映画にハマり、

中二頃から、SF小説の執筆を始めるも、思うようなものが書けず、あっさり挫折。

その後も何度か挑戦してみてはいるものの、完結したものは無い。

高一の頃に、友人から教えてもらった「SCP – Containment Breach」というゲームから財団を知った。

高二の時にSCPの元はゲームでないことを知り、元のページと日本支部の存在、細かな設定を知り、その独特な世界観に惹きつけられ、ハマる。

そして、今年の5月にサイトメンバーとして登録し、今に至る。

取り敢えずの目標は、自分と閲覧者が納得してくれる様な記事を書き、「SCP紹介動画」で紹介してもらうこと。

登録の際の参加動機

参加動機は、世界観に惹かれたからです。
この世界には、人類がまだまだ知らないもの(知ってはいけないモノ)があって、それが一般人の目に触れないように管理している団体が実際に存在したら…アニメやライトノベルではよくある話ですが、個人的にそのような空想を私もよくします。そして、此処ではそういった物をカタチにしていろんな人に見てもらう事も出来ます。それ自体は、他の小説投稿サイトでもできる事ですが、此処では報告書という独特な形式、周りくどい説明、沢山の専門用語といった表現方法が使われています。理由は分かりませんが、自分はそういったものが好きなのです。