きりきりの玩具箱
評価: 0+x

アイテム番号:

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは現在他のオブジェクトの資料や電子データがSCP-XXX-JP-aにならぬよう、16時間事に白紙に「SCP-XXX-JP」と書いてSCP-XXX-JP-aに変化させてください。現在SCP-XXX-JP-aはサイト内の監視を行っている職員が外部で行動している職員の監視に使われています。

説明: SCP-XXX-JPはサイト-81██で紙や電子データにチャット通知のような文書が出てくるようになる(以下、SCP-XXX-JP-aと呼称)現象です。
エージェント・██がエージェント・██と合流しました。
この文書はサイト-81██を拠点に行動している職員またはサイト-81██
██博士が自宅へ帰宅しました。

アイテム番号:SCP-XXX-JP
オブジェクトクラス:Euclid
特別収容プロトコル:現在SCP-XXX-JPはサイト-81██の中危険物収容ロッカーにて保管されています。レベル3以下の職員がSCP-XXX-JPを用いた実験を行う場合、必ずレベル4のセキュリティクリアランスを持つ研究員の許可を受けた後レベル4職員2名が同行し、付近に武装したスナイパー2名を対象の見えない場所で待機させます。

説明:SCP-XXX-JPは紙の劣化から見て、およそ15██年に作られたと思われる一冊の本です。内容は「魔法」と呼ばれる物のタイトルに説明などが書かれています。SCP-XXX-JPを人間が手に持ってる状態で中に書かれている「魔法」を発言した場合、説明に書かれている物と同じ現象が周囲の人物、あるいは自身に発生します。