Kinoshita0021の下書き保管場所

電線の伝染病

評価: 0+x
ecf34c8dbd9f70388463650900fd94b2_t.jpeg

一番最初にSCP-XXX-JP-1となった液晶テレビ

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPが収容されている収容棟は5名以上の警備員に監視をさせてください。SCP-XXX-JPが不審な行動を見せた場合、警備員はセキュリティクリアランス3以上の職員に報告してください。SCP-XXX-JP及びSCP-XXX-JP-2を発見するために1週間に2度、世帯調査を全国規模で行ってください。SCP-XXX-JP-2を発見した場合、すぐに尋問を行いSCP-XXX-JPの工作された場所を特定してください。SCP-XXX-JP-1を生身の状態で触れてはいけません。

説明: SCP-XXX-JPは様々な種類の電子機器です。 SCP-XXX-JPは一般的な作りで出来た電柱です。SCP-XXX-JPは、他の電柱と外見的な違いは見受けられません。しかし、SCP-XXX-JPを中心に半径3m以内に1~2人の人間が侵入した場合、SCP-XXX-JPは電線を人間の頭に突き刺します。この際、頭を電線に突き刺された人間に外傷はありません。