kamimori
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-81██の敷地内に建設された特別製のAVB1に収容されます。車両整備は2週間おきに自動化システムによって行われます。

説明: SCP-XXX-JPは知性を有するポルシェ・991モデル2です。SCP-XXX-JPと非異常性の同型車両には外見的・構造的な差異は存在しておらず、異常効果の発生原因は判明していません。

SCP-XXX-JPは燃料や運転手の有無に関わらず自律動作が可能です。また、SCP-XXX-JPは自身の周囲、及び内部を認識しており、カーオーディオから発せられる音声によってコミュニケーションを行う能力を持ちます。通常時のSCP-XXX-JPは財団に対して従順であり、協力的な態度を示しています。

現地時間における満月の夜の間、SCP-XXX-JPはマウス3に変形します。変形したSCP-XXX-JPは通常時と同様の自律動作性を示します。変形した状態のSCP-XXX-JPは極めて敵対的であり、積極的にAVBの破壊と近辺に存在する生物の殺傷を試みます4。通常時のSCP-XXX-JPは自身の変形を制御する事が出来ず、満月の夜の間の記憶もないと主張しています。