itd12d

[[tabview]]
[[tab 炊飯キー]]
アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、現在サイト-8104の低危険度物品収容ロッカーに収容されています。実験を行う際は、セキュリティクラス3以上の職員の立会いの元で実行してください。

説明: SCP-XXX-JPは、███社から発売された炊飯器に外見が酷似しています。SCP-XXX-JPは普通の炊飯器として使用することも可能ですが、「炊飯ポータル」ボタンを押した際に異常性が発揮されます。
SCP-XXX-JPの内部に任意の物質を入れ、「炊飯ポータル」ボタンを押すと、およそ5分ほどで入れた物質と同じ質量の白米が発生します。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]
██

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD

対象:

実施方法:

結果:

分析:

太字 -> 太字
斜体 -> 斜体
下線 -> 下線
打ち消し線 -> 打ち消し線

テキスト

サイト内リンク -> サイト内リンク
外部サイトへのリンク -> 外部サイトへのリンク
██████ or (U+2588, FULL BLOCK) -> 黒塗り(コピー&ペーストして使ってください)


[[/tab]]
[[tab たぶ]]
アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]
██

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD

対象:

実施方法:

結果:

分析:

太字 -> 太字
斜体 -> 斜体
下線 -> 下線
打ち消し線 -> 打ち消し線

テキスト

サイト内リンク -> サイト内リンク
外部サイトへのリンク -> 外部サイトへのリンク
██████ or (U+2588, FULL BLOCK) -> 黒塗り(コピー&ペーストして使ってください)


[[/tab]]__
[[/tabview]]