irisooyam

[[]]

[[tab ]]

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-1は、一緒に収容してください。
オブジェクトは、4М×4М×5Мの鉄製コンテナに収容してください。SCP-XXX-JPはSCP-XXX-JP-1の内部に入れてください。SCP-XXX-JPが収容違反を起こした場合、アサルトライフルで鎮静化しSCP-XXX-JP-1の内部に再度入れてください。

説明: SCP-XXX-JPの外見は一般的なみかんと同様です。皮はチタン合金とほぼ同じ硬さです。声帯はありませんが言葉を発することができます。
普段は友好的です。SCP-XXX-JPは定期的に興奮状態に入ります。興奮状態に入ると敵対的になり、
時速40Kmで無差別に腹部へ突進します。
SCP-XXX-JP-1は、1М×1М×の机の付いたこたつです。電源ケーブルはありませんが、常に電源がついています。SCP-XXX-JP-1の内部にSCP-XXX-JPを入れることで、定期的に入る興奮状態を遅らせることができます。

付録 725-JP-█:
インタビュー中のSCP-XXX-JPの興奮状態を遅らせるためためSCP-XXX-JP-1の中に入れています。

[[/tab]]

[[tab A-2]]
Bだよ

B-1だよ

[[/tab]]

[[tab A-3]]

[[/tab]]

[[/tab]]

[[tab C-2]]
C-2だよ
[[/tab]]

[[tab C-3]]
C-3だよ
[[/tab]]

[[/tabview]]

[[/tab]]

[[/tabview]]