般若博士の備忘録
rating: 0+x


[

インクルードを行おうとしたページ、 component:jstyles は存在しません(ページを作成する)

ブロック全体MAYDAY告示

優先度レベル: ALPHA

場所: 81-地域ブロック(財団日本支部)

緊急通達: 当該オブジェクトはその危険性と即応対策の必要性から暫定的にオブジェクトナンバーをSCP-001-JPに指定され、リスト最上部に配置されている。セキュリティクリアランスロックは解除されている、財団日本支部職員はセキュリティクリアランスに関わらず当該オブジェクトについての情報を確認せよ。本対応は日本支部理事会による全会一致決議により承認されている。

日本支部理事-獅子

アイテム番号: SCP-001-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-001-JPの影響は81-地域ブロックを構成している日本支部全土に波及していると考えられます。SCP-001-JP現象とSCP-1111-JPの関係性についての解析と情報収集は最大限の努力を持って続けられます。SCP-001-JP-1は可能な限り即座に殺害処分して下さい。

説明: SCP-001-JPは財団日本支部内に蔓延している複合型現実改変災害です。2019年6月現在、SCP-001-JPの影響により財団職員として認識されていない人物(以下SCP-001-JP-1)が財団職員として施設内に侵入しており、財団職員として振舞っている状態にあります。電子記録や文書上においてSCP-001-JP-1が財団職員であることは確認できませんが、SCP-001-JP-1はいずれも財団職員に対して敵対的であり、また自身の延命のために様々な工作を行う傾向にあります。SCP-001-JP-1の危険性の一端として、SCP-001-JP-1は現状確認できている個体全てが何らかの現実改変能力を有しています。このため対現実改変装備を用いた殺傷手順が試みられていますが、既存の手順が漏洩しているとみられ、新規手順の策定が進められています。

SCP-001-JPは前述した効果に加え、既存の財団職員に現実改変能力を付与した上に財団職員に敵対的行動を取らせる効果を持ちます。この効果に"感染"した職員(以下SCP-001-JP-2)に対して説得や記憶操作の試みが為されましたが、いずれも効果が確認できなかったことから彼らも実質的にSCP-001-JP-1と同等のオブジェクトとして取り扱われます。SCP-001-JP-2はSCP-001-JP-1が正当な財団職員であると主張する傾向があります。しかしながらその主張がいずれも支離滅裂であることから、SCP-001-JPがミーム災害の側面を有していることが示唆されます。感染職員は急速に増加しており、対処に対する大きな障害となっています。

SCP-001-JP及びSCP-001-JP-1、SCP-001-JP-2の敵対的工作により日本支部は財団本部を含めた他支部への連絡手段が途絶された状況にあります。電子的手段による連絡、及び航空機やSCPS艦船による渡航、SCP-████-JPを用いた空間転移などが試みられましたがいずれも失敗に終わっています。これらの情報、交通封鎖はサイト管理者や日本支部理事に対しても有効であり、SCP-001-JP-1,2により危害を加えられる危険性を考慮した結果、スクラントン現実錨により現実改変作用を制限したシェルター内での避難を余儀なくされています。当該文書を財団職員内に流布することで現状の打開を図っている状況にあります。

現状考えられている仮説ですが、SCP-001-JPの発生はSCP-1111-JPにおける"継承イベント"の失敗が原因であると考えられます。2019年5月1日に実施された"継承イベント"と同時に日本支部各地に設置されているミリストン現実性揺らぎ感知装置により財団サイト各所において大規模なヒューム値揺らぎを観測しており、その直後財団サイト内で最初のSCP-001-JP-1の発生が確認されたことからSCP-1111-JP-1の効果である現実改変者の抑制効果が失われたことが示唆されます。しかしながら詳細については判明しておらず、SCP-1111-JPとSCP-001-JPとの関係性については現段階でも不明です。

代表的な001-JP-1のリスト
SCP-001-JP-1 発見日時  SCP-001-JP -1詳細 処分内容
2019/5/3 女性人型実体: SCP-953の変化時に類似した身体的特徴を持つ 標準現実改変者処理方法により殺害
2019/5/5 女性人型実体: 球状の異常な頭部を有しているがコミュニケーション自体は可能だった  頭部の破壊に成功したが殺害には至らず、現在逃走中
2019/5/9 男性人型実体: SCP-049に類似の外観を持つ、認識異常をもたらす声を発する 担当者が認識障害を発症、左腕を損傷させたが逃走
2019/5/10 爬虫類型異常存在:SCP-1136に類似の外観を持ち、人語でコミュニケーションを行う 問題なく殺害完了
2019/5/11 女性人型実体:顔に認識災害を有し、直視すると対象に対し異常な好意を持つようになる  視覚型認識災害対処部隊により殺害完了

日本支部理事緊急提言

提言:
現実改変者の発生についてSCPオブジェクト認定し、進行中のALPHAレベル案件として調査と対応を実施する。(獅子)

評議会投票概要:

棄権
獅子
升 
千鳥   
鳳林   
稲妻
[不明なエラー]

結果
承認

理事コメント:
不明なエラーとは何か、インシデントとの関係性を確認する必要があるのではないか?-稲妻
鵺と連絡が取れない、サイト-8181において重大なインシデントが進行していると考えられる。
現状各サイトにおいて敵対的行動が生じていることが原因と考えられる。調査を願いたい。-獅子

日本支部理事緊急提言

提言:サイト-8181に関する調査を実施する。鵺はサイト-8181にいると考えられるが、鵺はサイト管理者として登録されていない。(稲妻)

評議会投票概要:

棄権
獅子
升 
千鳥   
鳳林   
稲妻
[不明なエラー]

結果
承認

理事コメント:
鵺に成り代わってサイト管理者権限を行使しているSCP-001-JP関係者の存在が疑われる。エラーとの関連が疑われる。-獅子
位置としては私のサイトがサイト-8181に最も近い、対応しよう。-稲妻

日本支部理事緊急提言

提言:サイト-8181は私の管轄である。何らかのミーム災害が発生していると考えられる。調査団として抗ミーム装備を持つ機動部隊員を派遣してほしい。([不明なエラー])

評議会投票概要:

棄権
稲妻 獅子
[不明なエラー] 升 
鳳林
千鳥   

結果
却下

理事コメント:
我々が何らかのミーム汚染を受けている可能性は否定できない。直接サイト-8181での調査を行う必要があると考える。-稲妻
可能性は否定できないが、敵対的行動を受けている危険性を考慮すべきだ。我々の提言に介入できている時点で非常に危険である。 -升

日本支部理事緊急提言

提言:サイト-8181での調査を実施した。サイト管理者は[不明なエラー]であり、我々はミーム災害の影響下にある。抗ミーム措置を受けるべきである。(稲妻)

評議会投票概要:

棄権
稲妻 獅子
[不明なエラー] 千鳥
鳳林   
  

結果
却下

理事コメント:
稲妻が敵対的存在に何らかの影響を受けた可能性が高い。抗ミーム措置を受けるのは稲妻の方であろう-獅子

日本支部理事緊急提言

提言:日本支部理事を含め全ての財団職員はこのページ[獅子によりページリンク削除]を参照せよ、現状は非常に危険な状態にある。([不明なエラー]・稲妻)

評議会投票概要:

棄権
稲妻 獅子
[不明なエラー] 千鳥
鳳林  

結果
不正投票により否決

理事コメント:
既に鳳林がミーム災害の影響を受けたと考えられる。ページリンクは削除した。-獅子
事態は一刻を争うようだ。提言による動議にも支障を来しつつある。我々は決断する必要がある。-千鳥

日本支部理事緊急提言

提言: 稲妻・鳳林・[不明なエラー]から理事権限を剥奪し、鵺についてはMIAとして投票から除外する。以後は獅子・千鳥・升のみが議決権を持つ。(獅子)

評議会投票概要:

棄権
獅子 稲妻
千鳥 [不明なエラー]
鳳林  

結果
承認

理事コメント:
これで良い-獅子

日本支部理事緊急提言

提言:現状日本支部内に生じている災害をSCP-001-JPとして認定し、当該文書を日本支部全職員に閲覧するよう通達する。

評議会投票概要:

棄権
獅子
千鳥
 

結果
承認

理事コメント:
特になし

日本支部理事緊急提言

提言:一刻も早く職員の殺害行動を止めるべきである。対抗画像を摂取することで問題は解決する。(千鳥)

評議会投票概要:

棄権
千鳥 獅子

結果
動議否決

理事コメント:
千鳥も升もどうしたというのか、感染はここまで広がってしまったのか。-獅子
分からない、我々は致命的な失敗を犯しているように思えて仕方がない。-升

ここに日本支部理事-獅子としての遺言を遺す。既に私の居室の前まで追手が迫っている。後数分と持たないだろう。千鳥や升とも連絡がつかない。皆SCP-001-JP-2となってしまい、異常なものどもの手先となってしまったのだろうか。

私は異常な存在から人類だけでなく、人類を守るべき財団も守ろうとしていた。しかしそれももう無駄になってしまうのだろうか。

いや、無駄にする気はない。無駄にするべきではない。私は一人残った日本支部理事として職務を全うする、たとえ私が死んだとしても。私に残された日本支部理事という権限を用いてこの文書をロックする。普通の人間だけがこの文書を編集することができるように。

異常存在に我々の仕事を台無しにされてたまるものか。クソッたれ。

  • keter
  • scp-jp
  • 人間型
  • 敵対的
  • ミーム

重要: 上記文書の付帯情報です、必ず確認して下さい

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.