ウサギ穴
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Banned

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの収容は禁止されます。財団外の人物が「2018/02/01以前にSCP-XXX-JPの存在を認識していた」ことが確認された場合、少なくともクラスC以上の記憶処理が施されます。

説明: SCP-XXX-JPは横86cm×縦42cmの世界地図です。SCP-XXX-JPの存在を認識した知性体は、自動的にその時点のSCP-XXX-JPについての全情報を知ることになります。具体例として当オブジェクトの確保直前の時点の情報では、

  • 素材は羊皮紙の質感を再現したプラスチック紙であり、顔料インクによる4色印刷が施されていること
  • 製作年と思われる「2001」の表記があること
  • 地図としての機能には異常がなく、メルカトル図法による2001年当時の一般的な世界地図に見えること
  • ██県██市███-█-██に存在するビルの4Fに保管されていること1
  • 所有者は一般団体「大町古物商」およびその構成員である██ ██氏であり、単純に財産として所有されていること

等です。一方でSCP-XXX-JPの過去の所在や、また「●●●」の活動内容といった現在のSCP-XXX-JPに直接関連しない情報は感知不可能です。

かつてSCP-XXX-JPの収容・研究が行われたサイト-81██およびサイト-81██は現在移設されていますが、それまでの期間にGoI-●●●「カオス・インサージェンシー」を始めとした複数の要注意団体・準要注意団体による合計█回にわたるセキュリティ突破が記録されています。

SCP-XXX-JPに関するタイムライン:

2017/12/08: (発見・確保)

2017/12/09: (性質の研究→まずいんじゃないのかこれ)

2017/12/09: (襲撃1)

2017/12/09: (移送・ファラデーケージ・地下収容とかで検証)

2017/12/10: (襲撃2)

2017/12/10: (収容秘匿・放棄とかで検証)

2017/12/11: (襲撃3・他GoIのセキュリティ突破)

2017/12/12: (離島に公式収容放棄して網を張る)

2018/01/01: (来る奴らをマーク→ここまでに複数のGoIの足取りを掴んだよ・この作戦を続けるよの成果報告)


予定タグ: scp-jp unclassed 未収容 ミーム 情報災害 地図




  _  /)
  レヘヽ| |  ?
   (lx l,,) 
  c( フuu)フ

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

オンラインを住処にする猫たち Imaginanimal系のひとつかも

  • SNSとかにさりげなく混じってる
  • 何故神絵師は猫を飼っているのか→猫が描いている ってやつ
  • 日常に溶け込む不思議な隣人って方向かな 趣味のネット上で仲良くなったとこから見つけてみたり


    /) /)
   | | / /  ♥
   (,,l xl)っ 
  c( フu )フ

Imaginanimal

概要: Imaginanimalは形而上に存在する、知性を持つ動物2による不特定規模の集合です。組織としての体系は成しておらず、この名称は主に形而上存在としての性質の説明に使用されているようです。Imaginanimalを構成する各存在は、人類34が抱く各動物種へのイメージのうちいずれかが反映されたものであると推測されています。種および個体の区別はありますが、形而下の実体と比較するとその境界は非常に不安定なものです。

彼らはその存在自体を人類に依存している事を理解しており、概ね人類に対して非常に協力的です5。一方でしばしば人類との価値観の乖離および人類社会への無理解が見られ、彼らの存在の認知(≒存在基盤の強固化)のために不特定の人物へ接触する事例も確認されています。これは異常現象・異常存在の発生に繋がる可能性があります。

その性質上、現実側からの干渉および全貌の調査が非常に難しい点が財団にとってリスクであると見做されており、20██/██/██現在、準要注意団体としての指定が検討されています。


  • っていう1033-JPとか1077-JPとかのための背景設定
  • 基本的に悪意はないけど引っ掻き回してくれる系 しゅみです
  • GoIとしては使いにくそうだけど執筆時のバックボーン兼ネタのストック的な感じでまとめておきます