Fermi100のサンドボックス

画像はこちらのものをリサイズしたものです。

BigViper

SCP-XXX-JP-1

初代グラディウスの筐体
出現したボスの異常性を考えよう

プレイヤーは負けると死亡
→直後に「戻り復活」
発見経緯
→リアルを追い求めて、ゲームの筐体に実際に入れるような装置を作ったもの。ただ、無限ループから抜け出せていない
→現在PAMWAC構成員がプレイ中、ノーミス
→現在の説明は
オチ
→危険な感じを表現した後に、コインを投入するだけで蘇生できる

アイテム番号: SCP-xxx-JP-1

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

蜘蛛
文書に潜む
人に見られない所で所帯
何かを餌にしている