[古き良き人々]

SCP-xxxx-JP

オブジェクトクラス:Euclid

特別収容プロトコル:SCP-xxxx-jpは、隔離された30mの木造船のその中に収容します。
接触を図る際は、Level2以上の職員の許可を得た上でSCP-xxxx-jp同じ格好をさせたDクラス職員を3名を連れて行ってください。
SCP-xxxx-jpは常に監視カメラかLevel1以上の職員で監視してください。
万が一の事があれば武装した警備員8名で鎮圧してください。
それらは船の上を好みます。実験や対話は船の上で行ってください。もし破る事があれば、敵とみなされます。ご注意を。

説明:SCP-xxxx-jpは人型で、身長に個人差はあるものの平均で1.7m前後、体重は平均85kg前後でバイキングのような格好をした集団です。
SCP-xxxx-jpは日本海に面した■■県の海上保安庁により、発見されました。発見した人らを含む3km圏内の市民に初期収容手続きの一部としてクラスAの記憶処理が施されました。

SCP-xxxx-jpとは会話することが可能です。しかし、言語は2つ程しか覚えていません。
SCP-xxxx-jpに接触しても、敵対していない限り殺されることはありません。
SCP-xxxx-jpは、基本友好的ですが15分以上直視しているとxxxx-jpが激怒してしまいます。(職員3名死亡。)
実験を行う際は一定時間置いてから行ってください。

報告は以上です。