睡魔

誰か拾ってください

  • 無限製氷ボックス。半径15m圏内の人間が流す "はず" だった涙を吸収する。ちゃんと真水になってるからしょっぱかったりはしない。悲しみはどっか行く。
  • 読むと死ぬ本。ありきたりなのでナシ。
  • 必ず晴れるてるてる坊主。使用した人間は身体の水分が全て蒸発する。周囲の湿度も物凄く下がる。ただしそもそも降る予定でなければ大丈夫。
  • 飲むと12時間は疲労を感じないし、ダメージ(筋肉や骨、皮膚などの損傷)も負わない栄養ドリンク。感じるはずだった疲労や負うはずだったダメージは12時間後、全て同時にやってくる。場合によっては命を落とすかも。製品名はきっと'博士特製 エクストリームソーマ'とかそんな感じ。
  • 周囲の人間に自分への被害や不幸を全てなすりつける、ラッキー極まりないおっさん。あれ?なんかどこかで似てるヤツ見たな。
  • 同じ見た目の男の集団。こいつらに触れられると紙になっちゃう。でもペーパーマリオみたいに動けるよ。これはマジで怖かった。
  • 気配。後ろにいる。いつも見てるよ。
  • 「くぁwせdrftgyふじこlp」を正確に発音した音声の録音されたCD。聞くとこんな断末魔をあげたくなるような出来事に遭遇する。というか十中八九死ぬ。
  • 「SCiP ファイト!」っていうストレートなタイトルの格闘ゲーム。人型オブジェクトならなんでも使える。(ストーリーが進むにつれて開放)ちなみにSCP-173はストーリーを2周クリア&その2周目のバトルにおいてラウンドを1つも取られないと開放されるよ。173は相手が背を向けると自動で無限コンボ入る。ただのバランスブレイカーだね。
  • The Witnessをプレイすることで発症する、風景パズル病。日常生活の中で風景パズルを探す。人の頭が始点、爪先が終点に見えたら最後、人と触れ合うことを諦めなければならない。 もろパクリは だめだぞ。