Caymの特別収容室

アイテム番号SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:

特別収容プロトコル:1)

説明:

補遺:ホィ!

SCP-2905-薔薇と毒に包まれた蜘蛛の巣(直訳)

NaoRose.jpg

休止中であるSCP-2905-2(奥)と通常状態のSCP-2905のバラ植物(正面)の例

アイテム番号: SCP-2905

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2905発見されて以来、財団の中で隔離状態にあります。

説明: SCP-2905は日本の九州地方から南東40kmにある小島に位置している、様々な種類のバラ植物とSCP-2905-2から成り立っている円形の庭です。その小島は、最長で0.5km程度の長さです?。庭は14の植物の輪と砂利道の交差している?間同心円系状の円から構成されており、SCP-2905-1がその庭の中心で休んでいます。

SCP-2905は固く絡み合った枝とSCP-2905-2の蜘蛛の巣で作られた跪いている女性の像です。

補遺 2905-1: