Basketcase

アイテム番号:SCP-xxx-JP

オブジェクトクラス:Eucliid

特別収容プロトコル:

説明:SCP-xxx-JPは██県███村の南西部に位置する水田に生えている1体の植物です。
「へのへのもへ」の顔が描かれた布を頭部に巻かれ、着物と笠を身に付けたステレオタイプの案山子のように見えますが、これらの布、着物、笠は全てれっきとした植物を構成する器官の一部です。
また、案山子の芯と似た「茎」にあたる部位は水田の奥深くから地上まで伸びています。これまで長く実施されてきた地中探査も根元への到達には至りませんでした。
SCP-xxx-JPの異常性はヒト以外のあらゆる動物の個体1がSCP-xxx-JP実体に接近するほどに強く表れ始めます。
SCP-xxx-JPに接近した動物は距離を縮める程に衰弱します。距離に比例する衰弱の程度は種や個体より多少の差がありますが、SCP-xxx-JPに対し特に軟弱な種は一定距離まで接近すると死亡するケースも存在します。

[[tab えお]]
他のタブには別のテキストを入れることができます。
コードをコピー&ペーストすることで更にタブを増やすことも可能です。