SCP-XXX-JP 春画泥棒
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 担当職員はプロトコル「NO MORE」に従ってSCP-XXX-JPの次の上映場所を予測し、出現に備えてください。SCP-XXX-JPの出現が確認された場合、機動部隊○-○("パトランプ男")は遅くとも映画本編の上映終了30分前には現地に到着し、速やかに観客全員にAクラス記憶処理を施してください。

それと並行して、担当職員は主要動画投稿サイトを監視し、SCP-XXX-JP-3に分類される新たな動画が投稿されていないかを確認し、新たな動画を確認した場合はサイト運営に対して当該動画を検索結果から除外するよう

説明: SCP-XXX-JPは日本各地の映画館において本編開始前に上映される特定のコマーシャルです。SCP-XXX-JPの上映はこれまでに███件確認されていますが、発生地域が広範囲かつ統一性も見られないことから、SCP-XXX-JPの元となったと思われるコマーシャル(以下、元のコマーシャルと呼称)が上映されている映画館であれば、日本全国どこでも出現しうるものと推測されています。また、当該オブジェクトの異常性に関して元のコマーシャルの制作団体による関与は否定されており、制作者やその原理は現在のところ完全に不明です。また、対象のうちSCP-XXX-JPによる異常性の発露に至る人物は限定されていませんが、10代及び20代の男性が優位に多い傾向が認められます。

映画館で人物がSCP-XXX-JPを視認するとその異常性の影響下に置かれます(以下、影響を受けた人物を被験者と呼称)。被験者となってからおよそ24時間以内に自慰行為に及んだ人物は、

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]