Ayuto2023
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: このSCPはサイト‐801内のロッカーの中に収納されます。実験時の持ち出しは禁止されていませんが、複製は防いでください。

説明: このSCPはエージェント・██████がレンタルDVD店から借りてきた際に異常性に気付き、財団により回収されました。DVDの内容は視聴している人物が自信の願いを叶えられず死ぬ(自殺も含む)までの映像記録と映像記録のあとに出現する[データ削除済]という文章によって構成されています。この文章を見た後、その願いを叶えるためにのみ行動します。基本的に映像記録は一時間半で終了し、実験により映像記録の視聴のみでは異常性は発現しない事、2人以上で同時に視聴した際は各個人によって見えている映像が違う事が確認されています。

補遺1: 研究員であれば実験を行う事が出来ます。
インシデント56485によって変更が入りました。レベル3以上のクリアランスを持つ研究員のみ実験を行う事が出来ます。また、被験者の願望を必ず確認してください

実験記録01 - 日付19██/11/25

被験者:
D-24652
本人の願望:
12時間ほど寝たい
実施方法:
SCP-XXX-JPを一般的なDVDプレイヤーに挿入し文章が出てくるまで再生を続けた。
結果:
12時間その場で寝ていた。D-24652に映像内容を質問したところ、睡眠不足によって精神に異常をきたし自殺するという内容でした。
分析:
そうそう睡眠不足によって精神異常になるとは考えにくいがなぁ。 ████博士

実験記録02 - 日付19██/11/25

対象:
D-27652
本人の願望:
この施設から出たい
実施方法:
SCP-XXX-JPを一般的なDVDプレイヤーに挿入し文章が出てくる前にDVDを止めた。
結果:
「ろくでもない映像だった」とのみぼやいていました。映像内容を質問したところ、施設の中で銃殺されるという内容でした。
分析:
映像だけでは何も起きないようだ。 ████博士

実験記録03 - 日付19██/11/26

被験者:
D-34658及びD-34685
本人の願望:
D-34658は実験担当の博士に会いたくないという事、D-34685は力が強くなりたいという事でした。
実施方法:
SCP-XXX-JPを一般的なDVDプレイヤーに挿入し文章が出てくるまで再生を続けた。
結果:
D-34685は突出した変化はありませんでしたが、その後の握力等の検査で大幅に筋力が上がっていることが分かりました。映像の内容は重い荷物が落ちてきて潰されるという内容でした。D-34658は部屋を出て博士を殴ろうとしていたので警備員が取り押え、Aクラス記憶処理をして自室に戻しました。記憶処理前に質問した映像の内容は博士にSCP-██-JPの対応を当てられ死亡するとの事でした。
分析:
各個人によって見えている映像は異なるのか。 ████博士