翌桧の砂箱

SCP-XXXX-JP サシマイの茶碗


アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはSafe用標準収容ロッカーに収容されます。週に1回SCP-XXXX-JP-1を完全に取り除き、オブジェクトを清潔な状態に保ってください。取り除いたSCP-XXXX-JP-1、および実験により精製されたSCP-XXXX-JP-2は焼却処分されます。

説明: SCP-XXXX-JPは白地に青い花模様が書かれた磁器の茶碗です。常に炊かれた白米(ジャポニカ米(O. sativa subsp. japonica)の1種である████)が盛られ、湯気を立てているように見えます。この白米の温度は常に100度前後に保たれ、SCP-XXXX-JP-1に指定されます。SCP-XXXX-JPからSCP-XXXX-JP-1を取り除いた場合、オブジェクトの上空2cm地点から取り除いた分量と同量のSCP-XXXX-JP-1が出現し、総量約200gを保ちます。また調理済みのイネ科植物の実?はSCP-XXXX-JPに盛る事でSCP-XXXX-JP-1に変化し、後述する異常性を持つようになります。この現象は未調理の米および米以外の食物では起こりません。

置換か変化か
人間がSCP-XXXX-JP-1を摂食した場合、約2秒~60秒後にヒト(学名)の手の指と置換されます(SCP-XXXX-JP-2に指定)。口内で変化したSCP-XXXX-JP-2について、摂食者は爪や骨を噛むことによる違和感を覚えますが、問題なく摂食・嚥下が可能です。この効果は摂食者がSCP-XXXX-JP-2を吐き出した際に喪失します。置換されるSCP-XXXX-JP-2の大きさ・本数は摂食したSCP-XXXX-JP-1の量におおよそ比例し、10gにつき約1本分のSCP-XXXX-JP-2に置換されます。出現する指は大きいものは爪の先から第3関節、小さいものは爪から第1関節分の大きさです。DNA検査の結果現在████人分が確認されており、財団データベースに一致するDNAも存在しました。調査の結果、数人に指の傷、損傷、喪失が見られましたが、殆どは無傷であり、オブジェクトとの関連は見つかりませんでした。

実験記録を挟む

実験により出現したSCP-XXXX-JP-2の一覧
対象 出現したSCP-XXXX-JP-2 特記事項
Dクラス
実験で同じ指の同じDNAが出る
財団職員の奴も出るけど特になんともなかったぜ!

口内、腸内、胃の内部で出てくるぜ!

実験記録XXXX-JP-NN - 日付20██/██/██

対象: D-XXXX-JP-1
実施方法: D-XXXX-JP-1にSCP-XXXX-JP-1を████g摂食させる。
結果:
分析:

実験後、D-XXXX-JP-1が腹痛と腹部の違和感を訴えたためレントゲン検査を行いました。検査の結果、D-XXXX-JP-1の胃内部に手のようなものが発見され、摘出手術が行われました。摘出された手はSCP-XXXX-JP-2が由来と思われ、数量からD-XXXX-JPが摂食した全てのSCP-XXXX-JP-2が手首まで成長したと思われます。なお、開腹時にはこれらの手はD-XXXX-JP-1の胃壁を
ほぼ全てのSCP-XXXX-JP-2が第3間接から手首まで成長し、D-XXXX-JP-1の胃壁を掻きむしって?いました。

現在進行形の記事の下書き・案等

SCP下書き「サシマイ(仮)」: 書いてる
SCP改稿中・旧1901-JP: 改稿中
SCP案「読書家の夢」: 保留中
tale案: 書いてる
tale案: 書いてる
案メモ: メモ


カエクス・カーネリアナのハブ翻訳用タブです。

ハブ-DE
Bezeichnung: Kether / 王冠
Bezeichnung: Daath / 知識
参考
ラプターテックハブ(JP)


記事には直接関係ないメモとか完成してる記事の下書きとか色々

だいたいtabの名前まんま
GoI自由研究
砂遊び
テンプレート
今まで使った構文まとめ
SCP下書き「木製のオーラリー」: SCP-1660-JPとして投稿済み
GoI概要翻訳「Caecus Carneliana-Kollektiv」: 転載済み
第25局ハブ※諦めた: 諦めたけどメモだけ残しとこうかと
個人的メモ