akadaruの金庫

金庫を開ける?[Y/N]…[Y]

貴方は金庫を開けた。

金庫の中身はこうだった;
・《収容違反事案: SCP-███-JP-o》
増え続ける収容違反。

・進め
進むなって。

・ミカンです。おひとつどうぞ。
「恐怖のフライング・シトラス。あるいは」

・四角い世界を丸くする
丸くすると角が立つ。兎角に人の世は…

・魅惑的な、あるはずのないもの
ああ、さっきまでそこにあったのに。

・The Chimaira
キメラ生物を夢見てしまったのだろうか。

・メランコリックな空
日頃のストレス解消には使えないよ。

おっと、メモ帳だ;
・SCP-TCP-JP-J
主人公補正か。

・牛の首
都市伝説か。

・おそろし
妖怪か。

・マリーン
潜水艦か。

・無神論者
信心が薄い。

さらに何か入っていた;
「こんにちは、おはようございます、あるいはこんばんは。akadaruと申します。フォーラムでものすごく不愛想になっていますが、緊張しているだけなので、悪く思わないでいただけると幸いです。二〇██年 一月」

と彫られた石碑だ。

あれ テイデンかミ;

!  ! ああっと ! !

あなたは誰かに殴られてしまった。あなたは力尽きた。;

💔SAVE LOAD RESET


メランコリックな空

評価: 0+x

SCP-XXX-JPへのアクセスが感知されました。あなたのデバイスは監視状態にあります。

現在、レベル4-XXXセキュリティクリアランスを持たない職員が閲覧を許可されているのは、SCP-XXX-JPの周辺の民間の保全に関する特別収容プロトコルのみです。各職員はプロトコル通り監視作業を行ってください。

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、サイト81██に付随する観測施設で常に天候、時間の変化を監視してください。[レベル4-XXXセキュリティクリアランスが必要です]SCP-XXX-JP内への一般人の侵入を防止するため、スチール製の防護柵を周囲に建設してください。SCP-XXX-JPの持つ秘匿性の高さと物理接触の危険度の低さとを鑑みて、これ以上の物理的な収容策は講じられません。

[レベル4-XXXセキュリティクリアランスが必要です]
 

                    ==警告:==
以下のファイルの閲覧は、レベル4-XXXセキュリティクリアランスを所持する職員のみが許可されています。不正なアクセスを試みる場合、それはあなたのすべての公的そして私的権限の剥奪を意味し、また、あなたのデバイスはロックされ、直ちに場所を特定・追跡、機動部隊が出動することを留意してください。以下のファイルにはミーム抹殺画像が含まれます。あなたがこれを閲覧する場合、あなたはレベル4-XXXセキュリティクリアランスに付随する処置を享受していると見做されます。もしあなたがレベル4-XXXセキュリティクリアランスを所持せず以下のファイルを閲覧する場合、それは即刻の終了、および拘束と尋問に同意したことになります。レベル4-XXXセキュリティクリアランスを所持しない職員は直ちにこのページから離れてください。レベル4-XXXセキュリティクリアランスを所持する職員は、職員コードとパスワードを入力し、完全なファイルを閲覧してください。

職員コード
パスワード

タグ: thaumiel scp-jp 場所 儀式 知性 自我